2018年3月

のんびり行こう

田舎っていいな vol.30【灯りがともりました】最終回

㈲持田建築が、約1年間に渡り、リノベーションを実施し、「田舎暮らしの家」が完成しました。 家族3人が集まる空間には、憧れの温かみのある灯りがともり、これから出雲での生活が始まろうとしています。 春になれば、庭先に植えたお […]

のんびり行こう

田舎っていいな vol.29【レイアウトできる小部屋】

今回はこれまでに紹介していなかった#小部屋を紹介します。 障子で仕切られた小部屋は普段「#スタディルーム」として利用することができますし、#お茶を飲んでくつろぐこともできますが、この部屋はそれだけにはとどまりません。 部 […]

のんびり行こう

田舎っていいな vol.28【古民家の素材】

古民家をリノベーションすると、今の建築ではほとんどみらないものを見る事ができます。 例えば磨りガラスや囲炉裏の天井に使っていた竹、年号の欠かれた建具などが姿をあらわし、私たちに歴史を感じさせてくれます。 古きものを大切に […]

のんびり行こう

田舎っていいなvol. 27【ほぼ露天風呂】

  2017年8月から始まった工事も、完成を迎えようとしています。 寝室には、ご主人の実家から持って来られた美しい模様の障子があてがわれ、 トイレは、暖色の照明を設置し、落ち着いた空間になりました。 また、バス […]

のんびり行こう

田舎っていいなvol.26【柿渋で人に優しくOrganic】

古民家をリノベーションする中で、柱などの木材にあるものを塗ることがあります。 それは、柿です。柿といっても柿をそのまま使うのではなく柿渋を使います(渋柿を絞った液)。 柿渋には、防腐、防水効果があり、さらに消臭効果もあり […]

のんびり行こう

蘇る木造在来工法【昭和の終わりに】

昭和の最後に完成した建物の当時の写真が出て来ましたのでお見せします。 (大工工事は出雲市鹿園寺町の㈲持田建築の作業場にて、毎日30名ぐらいの大工さんが、墨付け・加工がおこなわれました) 現在は 撮影:#㈲持田建築 ドロー […]

お知らせ

一畑寺ロビー改修中!とご案内

寺務所ロビーの改修中! 4月中旬には、この会場でイベントを開催予定です。 手作り体験など決定しましたらご案内いたします。 炉檀準備中。(お二人で並べて見られました)       昔のケヤキの […]

社長のブログ

リビング改修

「和室と厨房」をつなげて、L字型「LDK室内リフォーム」を実施! 気分一新、床の間付き和室を大型テレビが置ける「TVボード」を制作し、間仕切りを全開にすれば一部屋になる改修。 お気に入りの照明器具を取付け、まもなく完成。 […]