ブログ

ブログblog

  • トピックスアイコン社長のブログ
  • トピックスアイコンお知らせ
  • トピックスアイコンのんびり行こう
  • トピックスアイコンALL
  • ■ポルトガル■カーサ デ ムジカ■

    201710月ポルトガルにて。 レム コールハース設計のカーサ デ ムジカに立ち寄りました。 私が目を引いたのは、ガラスの防音壁でした。 中空にする事と波打つことで、遮音性と反響を良くしたそうです。 どうやってガラス内部 […]

    コメントなし

    ■古代建築物は国家プロジェクト?■

    古代の建築物は木造でも国家プロジェクトだったのだと思います。 今でいう高層ビルが「雲太・和二・京三」と言われる建物だったと思います。 高さも、金額も、工数も個人レベルでは出来ない大きなものです。 勿論「お城」も「国家プロ […]

    コメントなし

    ■工事現場に咲く「牡丹」■

    工事現場に咲く牡丹に見入ってしまいました。 大根島から買って帰ったものだそうです。 さすが農家の方は牡丹の栽培も上手!!             https:/ […]

    コメントなし

    ■裏山のヒノキ材■

    裏山には檜や杉の木が沢山あるお宅があります。 しかし、20年ぶりぐらいでしょうか? 委託製材のお話があり銘木になりそうな部分だけ持ち帰りました (残念ながら、構造材を委託されても買ったが安い時代です) 一つ言えることは、 […]

    コメントなし

    ■令和元年5月1日■雲州平田は曇りでした■でも山は新緑■

    令和元年 始まりは曇りでした。 しかし、山は新緑がきれいでした。 #持田建築 #注文住宅 #新築 #リフォーム #古民家  #高気密高断熱 #低燃費 #出雲大社 #出雲市 #斐川町 #松江市 #土地 #住宅 #ZEH # […]

    コメントなし

    ■ケヤキ大黒柱■

    ■ケヤキ大黒柱■やっぱり本物はいいですね! 時間が経つほどに味が出る木、益々あめ色が濃くなってきました。 自分も年を取るけど、家も同じように年を取ってくれるんですね。 そして、自宅の山の木で「大黒柱と書院材」が一本の木で […]

    コメントなし

    ■廻り階段■

    「廻り階段」をリビングの中央に配置し、2階が両側に部屋が取れるので、便利でコストが抑えられる位置です。 そして、スケルトンにすることで、視界が長く、空間が広く感じられます。 お主屋との位置関係ではこの建物は「離れ」になる […]

    コメントなし

    ■冬は寒かったですね■

    ようやく暖かくなり、うっかりしていたら風邪をひいたようです。 また、今年はスノータイヤが一度も雪道を走ることなく終わってしまい出番がありませんでした。 これも温暖化のせいですよね。 夏には水不足や猛暑が予想されますね。 […]

    コメントなし

    ■造作家具■地場産業サプライチェーン■

    6人掛けのテーブルを作りました。 デザインを同じにする為に、タイルを埋め込み、そして天然の檜で森の香りを感じるテーブルです。 戦後植林された「杉・檜」が大量に存在するのに使わないのはもったいないですね? 海外からの木材で […]

    コメントなし

    ■平成の終わりに…■20120409茅葺屋根making■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-p […]

    コメントなし

    ■ホーランエンヤ20090524大橋川にて■

    ホーランエンヤが5月に開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https: […]

    コメントなし

    ■ホーランエンヤ20090520■阿太加夜神社にて■

    以前、遷宮の折に、工事をさせてもらった懐かしい建物です。 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何で […]

    コメントなし

    一畑マルシェ■2019春■

      住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact       住まいに関するご質問は何でもお答えします。 […]

    コメントなし

    リトルベンは元気でした■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    ■オランダ 美術館■

    日本では撮影できないのは何故でしょうか? ヨーロッパには「ふるさと納税」のように、芸術家を育てるために、絵画を等を買うと、税金対策になるそうです。   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https:/ […]

    コメントなし

    ■金閣寺■

        住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   2017撮影 #注文住宅 #新築 #リフォームハウス # […]

    コメントなし

    ■二歳児参り■一畑薬師

    2歳児参りが4/27 より5/6まで開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact         […]

    コメントなし

    ■一畑寺フォトコンテスト■

    2/23土 一畑薬師にてフォトコンテスト開催            

    コメントなし

    ■妖怪のいる寺■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    大津の家 完成 : 暖だんマルシェin一畑薬師2019/2/23-24

      手造り仕上で完成!                           &n […]

    コメントなし

    暖だんマルシェin一畑薬師2019

      ■■イベント❶■■ ≪暖だんマルシェ≫ 日時:2/23~2/24  10:00~16:00 #ミツトリヒトギさんの生地でファブリックパネル製作 #ハンドメイドアクセサリー・ジャム販売 #鞄・革小物販売 #焼 […]

    コメントなし

    ■出雲ドームと古代出雲大社が同じ高さ?■

    大社で屋根瓦の調査をしたら、遠くに出雲大社が見えました。 しかし高度50mから撮影したので、出雲大社が低く映っていました。   出雲ドームが高さ48.9m、しかし現代の出雲大社は24mと書かれていますので、半分 […]

    コメントなし

    イベントのご案内【#女子会_主催】

    一畑寺ロビーにて「女子会イベント開催」 2/23~24(土、日)10:00~16:00 内容は確定次第お知らせします。   ※参加したい方は#㈲持田建築までご連絡ください。     &nbs […]

    コメントなし

    モッカブロックの紹介【別名:荒木ブロック】

        出雲市平田町に所在する「荒木建具店」が販売する「モッカブロック」の紹介です。 このように、裏表から半分ずつノコ目を入れると「透けて見える」し「弾力性」が出るので、「建具」に使ったり、「ベッド」 […]

    コメントなし

    ラジオ制作に挑戦【孫と共に】

    何十年振りかにゲルマニウムラジオを作りました。 さぞかし孫も乗って来るかと思いきや、サッパリ!でした。 それでもハンダゴテで火傷しないようにと思って作業していたら、下の娘がいきなり入ってきて、そのハンダゴテを「持って」し […]

    コメントなし

    新年あけましておめでとうございます。

    ◆新年あけましておめでとうございます。 旧年中は継続ご視聴、誠にありがとうございます。 一生懸命ブログとして皆様に参考になるものを投稿したいと思いますので、 変わりませずご愛顧よろしくお願いいたします。   昨 […]

    コメントなし

    完成見学会のご案内!〔島根・出雲〕

        「Long kitchenで子供たちに大好きなおやつを沢山作って一緒に遊ぶお家」          12月1(土)~2(日)に、出雲市大津町にて㈲持田建築は「完成見学会」を行います。 […]

    コメントなし

    出雲平野のクワッド

    秋になり、空気も澄んで来ましたので日の出の撮影に挑戦! 日の出を待ってクワッドコプター(ドローン)で撮影開始。 しかし、残念ながら松江市の向こうには「いづる雲」があり、クッキリとは見えませんでした。 #新築 #出雲#耐震 […]

    コメントなし

    パッシブハウスを建てよう

    ・延べ床面積27.5坪 ・・#耐震等級3以上(計算上 安心・安全) ・・・捻じれによる倒壊を防ぐために剛心を中心に配置(偏らない強さで 安心・安全) ・・・・大型の玄関収納と対面キッチンプラン(みんなの顔が見えて安心) […]

    コメントなし

    松江市にある「本宮山」に岡本町側から登り、宍道湖を眺めました。〔島根・松江〕

    ㈲持田建築の新築の工事現場近くに、本宮山が有ったので登ってみました。(といっても車です)。 今は電話のアンテナが建っているだけで何もありません。 ただ、#宍道湖と#日本海が両方見える場所なので、これから秋になり、#空気が […]

    コメントなし

    子育ても安心、断熱と耐震の勉強会〔9/29土〕

    「地震.雷.火事.親父!」と、昔の人は言っていますが、昨今の#災害の多さには驚かされます。 稀に来るのが#自然災害であり、「天災は忘れた頃にやって来る」かと思っていたら、年に何度も来るではありませんか? そして、そのたび […]

    コメントなし

    「パッシブハウス って…」㈲持田建築で建てよう!

    当社(㈲持田建築)では「高気密・高断熱」の家に、平成9年に初めて取り組みました。 当初、2月の雪の中、新潟まで「そんな家=SW」を見学に行きました。 出雲から見学者が来るという事で、かなり暖かくされていたようですが、外に […]

    コメントなし

    屋根の温度は63℃(8/22)、㈲持田建築の家は熱い…いや、日本全国熱い!!

    台風前に㈲持田建築では屋根工事を終えるため、板金屋さんに頑張ってもらっています。   撮影:㈲持田建築 ドローン空撮 ※空撮による建物の屋根などの調査依頼は https://mochida-de-passive […]

    コメントなし

    気温35℃の中、㈲持田建築では、棟上をしました。〔勉強会受付中!〕

    朝8時でも30℃もあり、皆さんの体力が心配でしたが、職人さんは強かったです。 ↓前日に土台は収めてあり、この土台に#お神酒をお供えしてから工事が始まります。   ↓棟も上がり、タルキ打ちの状況です。 リビングが […]

    コメントなし

    道路は予報よりもっと熱い! いや㈲持田建築は仕事に掛けてはもっともっと熱い!

    道路はもっと熱い。 3時過ぎの外気温が、日陰の温度34℃に対し、道路のアスファルト舗装は64℃もあり、 西日の当たる外壁(杉板)は69℃もあり、さらにびっくりです。 熱中症には特に気お付けましょう。   ↓横断 […]

    コメントなし

    耐震等級3は#建築基準法の「1.5倍」、いや㈲持田建築の昔の家は#耐震等級4!

    「天災は忘れた頃にやって来る」と言いますが、 最近は忘れないうちにどんどんやって来ているようです。 風が吹けは「風速40m/s」越え、 地震と言えば「縦揺れ、横揺れ」が同時に発生したり、 「地震と大雪」が重なったり、 「 […]

    コメントなし

    一畑寺の展望台~

    一畑寺の本堂の横に「知る人ぞ知る展望台」があります。 そこは、天気の良い日には「大山」が見える標高200m場所です。 撮影は5月でしたので、青空でした。         撮影:㈲持 […]

    コメントなし

    「秋鹿ごぼう」の産地は、宍道湖が一望

    松江市にある本宮山のふもとは、「秋鹿ごぼう」で有名なところです。 その本宮山の天辺からは、宍道湖と日本海の両方が一望できる数少ない場所の一つです。 この近くで工事を始めるのですが、 人口減少が進む中、未だに「市街化調整区 […]

    コメントなし

    地盤改良中

    今回の #新築工事では、#地盤調査の結果、#セカンドオピニオン判定でも、 「べた基礎」+「湿式柱状改良」という結果でしたので、その地盤補強を実施しました。 杭径∮600、約50本、改良深度GL-2.5m 表土は真砂土、造 […]

    コメントなし

    「IHコンロ付きキッチン収納カウンター」を大工さんが作りました。

    20年前に新築したお家の「キッチン&洗面台+UB」イメージチェンジの依頼がありました。   ➀「IHコンロ付きキッチン収納カウンター」 杉板合板「Jパネル」を使って大工さんのお手製、#カウンタートップにはタイル […]

    コメントなし

    日の出〔2018〕

    日の出   日の出時刻を10分あまり過ぎてから、日の出を見ることが出来ました。 AM5:01 松江方面を見た風景です。     只今の時刻 AM5:07分 のんびりした一日が始まりました。 […]

    コメントなし

    1⃣地盤調査≪新築≫

    住宅の新築の場合、地盤の良否の判定のために地盤調査を実施。 その事により、基礎の形状や#杭打ちの計画が変わり、予算にも大きく影響を与えますので、必ず実施します。 試験方法:スウェーデン式サウンディング試験   […]

    コメントなし

    🎪一畑薬師 イベント & ロビー完成見学会 の ご案内〔4/15〕

      日にち:4/15 (日曜日) 場所:一畑寺 一畑薬師 出雲市 時間:10:00 ~ 16:00 :ワークショップ: ❶輸入生地を使ったパネル作り MARIMEKKOなど~ 金額:大きさと生地により¥2000 […]

    コメントなし

    出雲 一畑寺 桜が咲きました

    一畑薬師に桜が咲いていました。 樹によっては8分咲きぐらいでしょうか。       一畑寺ロビーの改修工事もいよいよ終盤になりました。         […]

    コメントなし

    蘇る木造在来工法【昭和の終わりに】

    昭和の最後に完成した建物の当時の写真が出て来ましたのでお見せします。 (大工工事は出雲市鹿園寺町の㈲持田建築の作業場にて、毎日30名ぐらいの大工さんが、墨付け・加工がおこなわれました) 現在は 撮影:#㈲持田建築 ドロー […]

    コメントなし

    一畑寺ロビー改修中!とご案内

    寺務所ロビーの改修中! 4月中旬には、この会場でイベントを開催予定です。 手作り体験など決定しましたらご案内いたします。 炉檀準備中。(お二人で並べて見られました)       昔のケヤキの […]

    コメントなし

    リビング改修

    「和室と厨房」をつなげて、L字型「LDK室内リフォーム」を実施! 気分一新、床の間付き和室を大型テレビが置ける「TVボード」を制作し、間仕切りを全開にすれば一部屋になる改修。 お気に入りの照明器具を取付け、まもなく完成。 […]

    コメントなし

    パッシブハウス・ジャパン:エコハウス・アワード2018

    エコハウス・アワード2018のFacebookのいいね! 投票スタートしまし、House de organicのメンバーで丸亀さんがエントリーされました。 「いいね!」をよろしくお願いします。 http://award. […]

    コメントなし

    リフォーム新築:Before

    ↑【半信半疑でやって来ました。 本当にこの中に「建物」が存在するのでしょうか?】   ↑【初めは、森の中に埋もれていて、まるで発掘調査のようでした。】   ↑【草刈りをすると、しっかりした建物が現れま […]

    コメントなし

    リフォーム新築:after

    古民家改修 リノベーションもいよいよ終わりましたので、 完成写真をUPしたいと思います。 ↑〔玄関ホール:古いサナ戸と煤竹天井の色合いと、大根太天井の梁が古民家らしさを演出できました〕   ↑〔玄関土間には、造 […]

    コメントなし

    ■#完成見学会 大雪の中 開催

      大変な大雪になりましたが、予定通り 明日、開催します。 多少雪が残っていますが、上がれますので注意してお越し下さい。 現地は若干道が狭く、行き違いが不便ですので、当社の駐車場から送迎いたしますので、会社の方 […]

    コメントなし

    ■#完成見学会のご案内

    ■日時:2018/2/11(日曜)□ 10:00~ 16:00 ■完成見学会:出雲市園町 毎日の仕事はコンピューターに向かいデジタルな仕事。 時間に追われ、静かに脳だけ がせっせと働いている毎日、楽しい仕事、でも、休まね […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会のご案内

    1/27土、また雪になってしまいましたね。 工事も最終段階になり、お施主様の「壁塗り」も あと一部屋となりました。 1月~2月は雪や雨が降る時期なので、外構工事は年末に終えましたが、本当に雪が降ってしまいました。 建築場 […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会(予告)

    1/13)今日は雪も解け風もなく空撮できました。 屋根に覆いかぶさった雑木も、足場をしながら切ったので、奥まで日が差すようになり、安心しました。 あのままなら、樹木が雪の重みで垂れ下がり屋根に当たったかもしれません。 & […]

    コメントなし

    初詣 平成30年

    新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   初詣は3日に出雲大社にお参りしました。 ことのほか大混雑も無くスムーズに行け、親戚から1時間ほど歩き5000歩を記録していました。 出 […]

    コメントなし

    ■元の東小学校の「校舎と校庭」跡地を見に行きました20171008

      来年が還暦という事で写真撮影に行きました。(撮影日2017/10/08) 場所は、小学校5年生の時に新校舎移転(昭和44年、1969年)、その時の旧校舎跡に行ってみました。 あんなに遊んだ校庭は原野に戻り、 […]

    コメントなし

    ■ステンドグラス

    ご来社の方々に「ちょっとお洒落」を感じて頂くためにリニューアルされました。 ステンドグラスが入りました。              

    コメントなし

    ■田舎っていいなぁ~:1120

    紅葉も始まり少し寒くなってきました。 いよいよ本命の断熱作業の開始です。        

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察6⃣:2017 10/21土

    最終日、「ポルト市内滞在」視察 ▼アルバロ シザ が設計した教会 外からはさほど気にならないのですが、細長い窓が。割れなど見えないのでいい仕事してますね。   これだけの窓を設計する方もする方ですが、施工する方 […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 5⃣:10/20金

    モンサント移動 ▼モンサント巨石住居の村視察 真ん中附近に玄関ドアが付いてました。 この日は、あいにく霧が掛かり、標高700mを登と、汗びっしょりになり、そして石畳は良く滑る、大変な視察でした。   &nbsp […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 4⃣:10/19木

    リスボン市内視察 10/19木 ▼カトラバのオリエンテ駅の視察 左右に広がる羽のようなものは、横断歩道橋。↓ しなやかでかっこいい構造ですが、実は使用されていないのです。 なぜだか?分かりますか?   ▼アルバ […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 3⃣

      「スペイン&ポルトガル、アルバロ シザ&建築・町並み視察」2017/10/18、3日目 ビルバオ市内視察 街のロータリー広場 ↓ ⑩ ロブ クリエの集合住宅 ↓ ⑦ ノーマン フォスター設計の地下鉄駅 ↓ […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 1⃣2⃣

    今回は、「スペイン&ポルトガル、アルバロ シザ&建築・町並み視察」に行って来ました。2017/10/16~10/23 羽田~フランクフルト12h+空港2h+ビルバオ2h=16時間も掛かりました。 ビルバオのエルシージャ […]

    コメントなし

    ⏯出雲大津の上のクワッド

    天気も良く北山から出雲ドーム、八岐大蛇で有名な斐伊川まで奇麗に見えました。  

    コメントなし

    ■田舎っていいなぁ~:1006

    工事も進み、土間コンクリートも打ち終えました。 ようやく木骨も見やすくなったので、写真撮影。 古い部分を残しながら、耐震性を考慮して、補強をしたいと思っています。 大黒柱も無事に使えそうで安心しています。   […]

    コメントなし

    🍀一畑寺の上のクアッド

    ■一畑薬師の境内の撮影をしました。 場所は、島根県出雲市小境町にある、一畑寺です。 館長の立会の元、林の上からの撮影となり、全景を入れるには、高度120mも飛びました。  

    コメントなし

    ⏯屋根の上のクアッド

    2015年の12月完成物件の屋根の点検にドローンを使いました。 まだ2年ですので、特に異常は有りませんでした。  

    コメントなし

    ⏯神様の上の屋根は本当は「雲」だった!!?〔島根・松江〕

    神様の上に人間が作った工作物(屋根)があってはいけないのです。 だからこそ、そこら中に「雲」の彫り物がされています。 神棚の上に部屋がある場合、神棚の天井に「雲」とかを書きます。 それで神様に許してもらっていたんでしょう […]

    コメントなし

    🍀神様の お家 完成 !〔島根・松江〕

    台風も何度か来ましたが、無事に完成しました。 素屋根を解き、谷瓦の葺き戻し中。↑ 谷瓦葺き終了。↑ 完了検査中。↑ 完了状況。 お隣様の庭から空撮させて頂きました。 ありがとうございました。

    コメントなし

    🍀田舎へ行こう■№5

    現在スケルトン状態、梁などを洗浄します。 天井を落としたら、真黒な梁が見えてきました。 まず初めに、不要な納屋の解体をしました。 新居を構えるにあたり、やはり地鎮祭から始めました。

    コメントなし

    🍀神様のお家のリフォーム

    今回は神社の銅板屋根の吹き替えの様子です。 昭和35年に祖父も棟梁の一人として建立された建物ですが、さすがに57年も経つと年老いていました。 瓦は素焼き瓦で釉薬無しで出来ています。 こんなに温暖化になる前は、冬の凍害(瓦 […]

    コメントなし

    🍀工事完了:寺

    出雲市美談町のお寺の改修工事終了。 今回は本堂の基礎廻りの補強を行い、 2013年には観音堂の改修工事をしました。 ちょうど造園屋さんが帰られた後だったので、庭木もきれいに手入れされていました。

    コメントなし

    ⏯日の出の雲【ドローン】

    日出の4:58に撮影に挑戦しましたが、雲が、まさにイズル雲、出雲でした。。 予定時刻は過ぎてますが、太陽は見えませんでした。

    コメントなし

    ⏯クアッドコプター【ドローン】

    屋根の調査中! 五月晴れ、斐川平野から中国山脈まで見えるいい天気でした。   100m上空からは、僕が米粒ほどですね。 しかし、気持ちのいい天気でした。

    コメントなし

    ⏯コテージの上のクアッド

    松江市と出雲市の中間に位置する、一畑寺。 その境内の中でもひときわ眺めの良いところに「一畑山コテージ」はひっそりと存在します。 今日はそのコテージをちょっと「燕」になったつもりで眺めてみたいとおもいます。   […]

    コメントなし

    ⏯田舎へ行こう【ドローン】

    新しい住まいの地上40mからは、宍道湖の西岸が見えます。 探し当てた終の棲家は「静か」で「小学校へも近く」理想通りのようです。 これから半年間掛けて、大型リフォームが始まろうとしています。 お施主様のご了解を得て、今後、 […]

    コメントなし

    艫田神社 仮遷座祭

    島根県松江市岡本町の艫田神社の仮遷座祭がありました。 「国譲りの折、大国主命が事代主命に使いの神を送られた際、猿田彦命がその船の艫取りをなされ、この辺りに着かせられたことに依るそうです。。HP、島根県東部の神社探訪記より […]

    コメントなし

    お風呂のリニューアル中

    東棟、リフォーム中     東棟の浴槽で~す。↑     西棟:UB 東西2棟のお風呂が違えてあります。 お好きな方にどうぞ。 オープンまでしばらくお待ちください。 (一畑山コテー […]

    コメントなし

    「一畑山コテージ」リニューアル

      東棟も浴室がリニューアルされました。     壁一面にはベネチアンガラスのモザイク、壁天井にはヒノキ(檜葉)、洋風バスタブの完全オリジナルです。 ベネチアンガラスのモザイクタイルは玉虫色 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」③

    屋内対流? 空気は暖かくなると上に上がり、冷たい空気は下に溜まります。 このことで、大きな家は対流が始まり、室内が均一になりにくいし、対流により風が発生し寒くなります。 また、室内を暖房すればするほど、廊下など温度差が発 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」②

    原因はどこでしょう? ガラスが冷たいんです。 下記の「wikipedia」の表の熱伝導率で、ガラスが1.0wmkで、水が0.6、木材が0.2、羊毛が0.5、 断熱材といわれる発泡ポリスチレンが0.03、さらに密閉空気は0 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」

    古いタイルのお風呂は極めて寒い。 あたりまえですよね… 裸ですから。 原因はタイル下地がCB(コンクリートブロック)で作られ、断熱性能が全く無いからです。 というか昔は、雨風がしのげるだけでもいい方だと思われていた時代 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」➀

    古いタイルのお風呂は極めて寒い。 あたりまえですよね… 裸ですから。 原因はタイル下地がCB(コンクリートブロック)で作られ、断熱性能が全く無いからです。 というか昔は、雨風がしのげるだけでもいい方だと思われていた時代 […]

    コメントなし

    「設定温度より±2℃!」

    「だん暖🏠21」リフォームバージョン〔㋐20㎝〕の場合ですが、エアコン温度設定「17.0℃」でしたが、上下差が約±2℃となりました。 ↓エアコンの吹き出し温度は 26.3℃を表示ていたので、吹き抜けの高い […]

    コメントなし

    明けまして、おめでとうございます。

    2017年1月3日 初詣 出雲大社です。       拝殿での参拝は終わり、本殿参拝へ     2000年に出雲大社境内から、直径約1.35mの木材を3本束ねて、1本の柱 […]

    コメントなし

    モコモコ大作戦 「ホワイトクリスマス」!

    これは、ウレタンの吹付断熱施工中! 気密と断熱が同時に可能。 もちろん、木材はKD材(人工乾燥材)を使う必要が有ります。 出雲や松江では外気温がマイナスになる事は、ほぼ無いので、厚さ150㎜以上あれば、壁体内結露は考えな […]

    コメントなし

    House de Organic in 山鹿市

    今回の勉強会は、熊本県山鹿市のメンバーにお世話になりました。 今月の講師先生は、札幌から来られた、山本亜耕先生でした。 北海道仕様の住宅についてのお話で、大きく違う所は-20℃に耐えうる住宅と言うものでした。 島根は寒い […]

    コメントなし

    パッシブハウスジャパン中国支部勉強会

    ■「パッシブハウスジャパン中国支部勉強会」in倉敷 今回は、11月12日(土)の国際パッシブハウス・オープンデーに合わせ、見学会に参加しました。 クラモク様の中国地方初のパッシブハウス認定申請をされた建物を見学し、特徴や […]

    コメントなし

    ウッドデッキについて

    10月30日は出雲市の一畑寺で開催される「一畑薬師マラソン大会」ですね。(当社は毎年参加してま~す) その「一畑山コテージ」のウッドデッキの材料の事ですが、これは「ウリン」と言う木材です。 一般の木材は5年から20年ぐら […]

    コメントなし

    「インコカラー」とは?

    福島県にあるクリナップの工場見学をしました。 震災にもちろん工場が有っていて、地盤も20㎝ぐらい段差が残っていました。 当日は内部はメチャメチャになったようです。 工場が再開でき大変良かったと思います。 そこで見た物は? […]

    コメントなし

    「断熱サッシは危ない!」

    元店舗部分を高気密高断熱LDKに改修。 今回の難点は、鉄骨躯体が冷熱橋となる事で、外気が冷えると窓ガラスの様に鉄骨が結露する現象が起きる事です。 壁体内の事なので目には見えませんが、窓ガラスが曇る部屋はおおむね外側の壁が […]

    コメントなし

    「断熱サッシは危ない!」

    元店舗部分を高気密高断熱LDKに改修。 今回の難点は、鉄骨躯体が冷熱橋となる事で、外気が冷えると窓ガラスの様に鉄骨が結露する現象が起きる事です。 壁体内の事なので目には見えませんが、窓ガラスが曇る部屋はおおむね外側の壁が […]

    コメントなし

    「しまね長寿の住まいリフォーム助成」の話

    島根県の補助金、「バリアフリー版」の場合上限40万円が出ます。 総額40万円 かつ補助対象工事費の23%以内に加えて、部位ごとに上限額を設定(上限額) 浴室部25万円、トイレ部15万円、廊下・階段部15万円、居住室10万 […]

    コメントなし

    「広々LDK」の話

    本間20帖のLDK。 以前は納戸だった所を繋いで、大広間が完成。 一部柱の位置を変更するために、壁の筋違を追加して、建物の重心と剛心がほぼ一致するよう設計しました。  先般NHKの放送で、上下階の壁が重ならない事(壁直下 […]

    コメントなし

    家具づくり

    はい。どうもこんにちわ。 さて本日は家具の施工風景を紹介したいと思います。 今回つくっているのは座卓です。 一般的に家具を買われる方が多いと思いますがオリジナルの一品をつくるのもいいのではないでしょうか?

    コメントなし

    「茶室inオールドハウス」

        この建物は50年前の物でした。 ほったらかして有ったので、部分的には雨漏りや白蟻で傷んでいました。 どうしてもこのまま使いたいとの事で、リノベーションに着手したのですが、目的がなんと「茶室」。 […]

    コメントなし

    リフォームをする時のご要望第1位は…?

    リフォームの計画をするとき まずは奥様からご要望をヒアリングすることが多いのですが、 その際に必ずといっていい程聞くのが”収納問題”です。 つまり、現在の住まいのご不満点は「収納するところがない」「モノがあふれている」「 […]

    コメントなし

    「柱の軸力」

     「ベタ基礎が良い」とよく言われますが、実際にはそうでもありません。 もし、建設地が軟弱地盤の場合、建物重量が大きくなれば沈下に対し不利になります。 柱の大きさについては、地震や台風が無ければ大きな力は掛りませんので、小 […]

    コメントなし

    「古民家の大規模リノベーション」【離れ座敷】

    「古い建物の改修が可能ですか?」との依頼には、あたりまえですが、まず現地調査をします。 初めに、柱・土台が腐朽していないか、屋根が雨漏り等で傷んでいないか、構造体に致命傷がないか? ここが大丈夫だったらばほ大丈夫です。 […]

    コメントなし

    「段差ありもあり」〔島根・松江〕

    年を取ると運動能力が衰え、「転ばぬ先の杖」のように、床に段差を無くすよう、新築住宅も住宅改修も推し進められました。 しかし、子どもにとってはどうでしょうか? ジャングルジムやソファーから飛び降りたり、ちょっと高い所を見つ […]

    コメントなし

    「段差ありもあり」

    年を取ると運動能力が衰え、「転ばぬ先の杖」のように、床に段差を無くすよう、新築住宅も住宅改修も推し進められました。 しかし、子どもにとってはどうでしょうか? ジャングルジムやソファーから飛び降りたり、ちょっと高い所を見つ […]

    コメントなし

    「庇」の話し

    昔の家は「軒」の長いそして窓には「庇」のついた家が多かった。 特にこの山陰ではそれが見受けられました。 雨の少ない山陽側では、軒も無いコストも安い「四角い立方体」の家で十分でしたが、ここ最近は変わってきました。 冬場に太 […]

    コメントなし

    バリアフリー改修はお早めに!

        皆さん、バリアフリー改修は後で良いと思っていませんか? 自分は若いと思っているのでまだ早い。 電化住宅に何時でもついていける。 身体が、新しい家の使い勝手に直ぐついていける。 便所の流し忘れは […]

    コメントなし

    快適断熱リビングリフォーム

    階段下を有効利用したオリジナルなキッチン収納       当社オリジナルな断熱気密室内建具完成

    コメントなし

    遮熱塗料をガラスに塗ってみました

    遮熱塗料をガラスに塗ってみました〔㈲持田建築の家づくり〕 西側の窓に遮熱ガラスコートを塗ってみました。↑ 温度計で測った床の温度は41.5℃、体感的にはカーテンを閉めた感じがして、いつものモワットした熱さが消えて、さわや […]

    コメントなし

    低ランニングコストの家・リフォーム中

    あまり綺麗ではありませんが、一番大切で知っていただきたい部分です。 ◆断熱施工後状況◆ リフォームの場合、気密も取れるし確実な断熱工事が出来るのでこの方法を採用しています。  (漏気が有るとそこが結露し、家を腐らしたり、 […]

    コメントなし

    終の棲家リフォーム完成〔島根・松江〕

    大好きな料理をするためにアイランドキッチンにしました。 おじいちゃんとお孫さんのお話ししながらの楽しい料理教室かな? 晴耕雨読。 大きな本棚も設置、大好きな読書も完璧。 今日は外に出るか家で読書をするか? 外壁も屋根も断 […]

    コメントなし

    出雲市平田町:LDK水廻り断熱改修リフォーム中

    LDK断熱施工中 屋根裏の断熱施工後の状況 既設住宅の間取り変更・補強工事終了状況 断熱サッシ取付及び断熱施工状況

    コメントなし

    熱交換塗料の下塗り中〔島根・松江〕

    25℃以上の夏場は太陽熱を遮断し、25℃以下の冬場は熱を受け入れるという、夢のような塗料です。 夏涼しく冬暖かい塗料とでも言っていいような塗料です。 説明によるとグラウンドに塗ると夏場でも裸足で舗装の上が歩けるそうです。 […]

    コメントなし

    熱交換塗料の下塗り中〔島根・松江〕

    25℃以上の夏場は太陽熱を遮断し、25℃以下の冬場は熱を受け入れるという、夢のような塗料です。 夏涼しく冬暖かい塗料とでも言っていいような塗料です。 説明によるとグラウンドに塗ると夏場でも裸足で舗装の上が歩けるそうです。 […]

    コメントなし

    環境・人にやさしい塗り壁

    当社2階事務所を改装中で、壁仕上は塗り壁(「ベジタウォール」という、練込済漆喰)にしました。 主成分はセスロース・石灰でこれに野菜を漬けこんで作られる「抗酸化溶液」が入っていてとても安全な塗料です。   この箱 […]

    コメントなし

    低温作動弁が大活躍

    気温が2℃ぐらいを下回ると、自動で水が出て凍結を防止してくれます。 鍾乳洞の石筍(せきじゅん)のような氷の柱が出来ていました。 外気温は-3℃に対し水温は5℃でした。

    コメントなし

    ホワイトクリスマスのような現場になりました

    天井に吹付け断熱、気密も断熱も同時にクリアー。       今回は2階の断熱改修の為、床板の裏側を断熱施工。 気密を取る為に吹付工法を採用しました。     既設部分との […]

    コメントなし

    クリスマスのサプライズ

    お客様に出雲市平田町の「ラルカンシェル」に招待され、ちょっと早いクリスマスの雰囲気を味わいました。         廻りは幸せそうなカップルばかりになりました。

    コメントなし

    赤外線カメラ

    ちょっと寒くなったので、室温を計ってみました。 上の画像でエアコンの左下の黒い所は、24時間換気の給気口です。 21.7℃と出ています。 また一番明るく光っている所が、エアコンの吹き出し口とLED照明器具です。 29.8 […]

    コメントなし

    S邸:棟上げ

    今回は大工の手加工、8mの梁丸太使用を構造計算によりサイズ決定しました。 転落防止の為、作業工台を前面に作りました。 レッカーの玉掛け中(ワイヤーロープをレッカーのフックに引掛ける作業にも資格が必要です)

    コメントなし

    コンクリート強度試験

    丸い筒が9個あるのが、テストピースです。 (コンクリートの強度を確認するために、現場でミキサー車よりコンクリートを採取し作成する試験体の事) 圧縮機で破壊中! 今回の試験では、1週目で予定の91%の強度が出たので、目標値 […]

    コメントなし

    オランダに行く:省エネ都市視察

    道路の上のも太陽光発電のパネルで、景観に配慮されたそうです。 20年も前から太陽発電のパネルを乗せて販売された建物だそうです。 元は全面に太陽光発電のパネルが載っていたそうですが、今は天窓に改修されたそうです。 緯度が高 […]

    コメントなし

    オランダに行く:アムステルダム郊外:高齢者住宅

    高齢者住宅として建てられたそうです。 55歳以上と聞いて…。 もう該当する年齢に達していたことにショックでした。     10mも飛び出ていました。 建築条件で建築できる面積が制限されていたため、やむ […]

    コメントなし

    H様邸リフォーム工事完成!

    かねてから工事をしていたW様邸の和室が完成しました。 以前は天井裏に隠れて裏方だった梁がこの部屋の主役になりました。 天窓も新しく設け、暗く狭かった空間が明るく広々とした空間に! お施主様が見つけてこられたペンダント照明 […]

    コメントなし

    A邸離れ増築工事

    暑さに負けず、無事棟が上がりました。 出雲に来たら一畑薬師へ! http://ichibata.jp/cottage/

    コメントなし

    S邸新築工事 完成

    待ちに待った「我が家」完成、おじいちゃんの意見も十分に取り入れました。   工事中でーす。

    コメントなし

    S邸新築工事 地鎮式

    今日は仏式による地鎮式 神式とほぼ同じようですが、建物の四隅と中央に穴を掘り、御供え物をそこに沈めるところが大きく違いました。 「土地の上に家屋などの建物を建設する際に、事故などの支障がないように祈る儀式。 その土地有縁 […]

    コメントなし

    S邸新築工事 神式による地鎮祭

    天気に恵まれた地鎮祭を、おばあちゃんが、タクシーの中からちょっとだけ拝んでから、検診にいかれました。 気持ちの良い天気でした。

    コメントなし

    I 邸茶室リフォーム 茶室がQ値2.7でした

    次世代省エネ基準Q値が、「CAD」で出た値と、「エネルギーパス」発行で出たQ値が同じになり、安心しました。 また、必要エネルギーも次世代基準をクリアーしていたので、くれまた安心。 今後、すべての物件で検討したいと思います […]

    コメントなし

    日本エネルギーパス協会の認定ライセンス取得

    第4期日本エネルギーパス協会資格認定に合格しました。 当社でエネルギーパス発行手続きが出来るようになりました。 今まで曖昧だった「家の燃費」を計算してみませんか?

    コメントなし

    茶室リフォーム開始

    今回は、ちょっと古い建物を茶室に改修しています。 断熱工事も終わりましたので、見学が出来る状態になりました。

    コメントなし

    弁慶で有名な「鰐淵寺」に行きました

    出雲市にある鰐淵寺に久しぶりに行ってみました。

    コメントなし

    高気密高断熱住宅10年の点検

    躯体に異常もなく、もちろん雨漏りもなく無事に時が過ぎていました。

    コメントなし

    めだまおやじ

    一畑薬師の石段に「目玉おやじ」が現れました。 ここは、毎年1138段を登るマラソン大会が行われるところで、5kmのコースでは初めに2.5kmの坂道を下り、残りはここからの石段です。 この大会の第一回目は役員で参加し、第二 […]

    コメントなし

    茅の葺き替え

    古民家の茅葺き屋根の改修をしました。 この建物は、寄棟屋根の南面は7年前に葺き替えが終わり、東西面は10年前に葺き替えられていました。 しかし、東西面がすごく傷んで来ていたので、職人さんに相談した所、運良く「茅」が有り、 […]

    コメントなし

    🍀終の棲家完成見学会7/30~31

    遂に完成 奥様が来る人来る人皆に色々な説明をして頂いています。 7/30(土)~31(日)AM10:00~PM5:00まで見学会を開催します。 松江市西浜佐陀町のローソンを目印にご来場ください。

    コメントなし

    🍀終の棲家 最後のインテリアの打合せ中

    今日は最後のインテリアの打合せ。 工事中の建物で最後の色合せをし、そして、最後はお隣のパン屋さんの庭を借りて確認中。 なかなかオシャレな打合せとなりました。 ※完成見学会:7/30~31(ネット申込及び、前回お越しいただ […]

    コメントなし

    音楽堂・絵画堂 6か月点検

    アール・ムシケ・ワカミーの音楽堂と絵画堂の6か月点検実施。

    コメントなし

    アール・ムシケ・ワカミー開堂

    2010/12/26に音楽堂と絵画堂がオープンしました。 はじめにオーナーの挨拶と独唱があり、その後、常松先生のアコーディオンによるトークと独唱がありました。 そして、私たちの「アコルデソーン合唱団」の歌を披露しました。 […]

    コメントなし

    G邸完成見学会 「リフォームは自由自在」

    完成見学会開催中 今回は日本の文化、畳、を改めて採用することでお施主のこれからのライフスタイルを演出したいと考えました。 自分たちの家が、今度は孫を向かい入れる建物となりました。

    コメントなし

    秋鹿郡【出雲国風土記】地盤改良

    秋鹿郡【出雲国風土記(いずものくにふどき)の地名】で新築工事が始まりました。 その昔、ここは宍道湖にそそぐ川だったと思われます。 地盤調査結果、やはり5mぐらいの杭を打つ事になりました。 今回は「柱状改良」という方法で行 […]

    コメントなし

    出雲市平田町「結」オープン!!

    木綿街道の酒持田のまん前に「結」がオープンしました。 今回は、テーブルと椅子をデザインし制作しました。 元の形は、酒樽の蓋や底板だと思います。 このようなテーブルや椅子になりました。

    コメントなし

    美野町の家 完成です。

    以前の建物が老朽化と地盤沈下により傾き、そして近年の強風への不安や冷暖房の問題、また、勤務体系に夜勤があり、音の問題など全てを考え改築となりました。 そして、今、満足した建物が完成しました。    

    コメントなし

    地盤改良中!!!

    今日から、地盤改良工事を実施しています。柱状改良と言う工法で、地盤の中で約φ60の大きな杭を作る工法です。 今回は支持地盤までが4m~5mで、この工法が最適でした。 作業開始。穴掘りの開始です。 柔らかなミルクのような物 […]

    コメントなし

    四国75番:善通寺

    今月は四国丸亀で研修があり、帰りに札所を巡りました。 善通寺派の本山は、広い境内に沢山の建物が数多く配置されていました。 さすがに四国は1200年の歴史があり、そんな先人の偉大さが感じられました。 また、すでに桜が咲いて […]

    コメントなし

    松の原木を探しに山に行きました。

    島根県飯石郡飯南町付近の赤来と言う所に10月12日、お客様と「松の木」を探しに行きました。 松くい虫で枯れてしまったかと思っていましたが、まだ沢山生えていました。 秋祭りのようで花車が通りかかりました。 松の木以外はだい […]

    コメントなし

    応急危険度判定士の講習に行ってきました。

    応急危険度判定は、地震で被災した建築物について、余震等による建築物の倒壊や落下物の危険性を判定し、人命にかかわる二次災害を防止するため行われます。 今日は、その被災地において応急危険度判定を行う建築技術者の講習会を受けに […]

    コメントなし

    小原流 いけばな展を見に行きました。

    9月27日に出雲市のビッグハート出雲で開催された「花神の祭り」を見に行ってきました。 生け花というか、アートの展示会のようで、とても美しい作品ばかりでした。

    コメントなし
  • ■ホーランエンヤ20090524大橋川にて■

    ホーランエンヤが5月に開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https: […]

    コメントなし

    ■ホーランエンヤ20090520■阿太加夜神社にて■

    以前、遷宮の折に、工事をさせてもらった懐かしい建物です。 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何で […]

    コメントなし

    一畑マルシェ■2019春■

      住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact       住まいに関するご質問は何でもお答えします。 […]

    コメントなし

    リトルベンは元気でした■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    ■二歳児参り■一畑薬師

    2歳児参りが4/27 より5/6まで開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact         […]

    コメントなし

    ■妖怪のいる寺■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    大津の家 完成 : 暖だんマルシェin一畑薬師2019/2/23-24

      手造り仕上で完成!                           &n […]

    コメントなし

    暖だんマルシェin一畑薬師2019

      ■■イベント❶■■ ≪暖だんマルシェ≫ 日時:2/23~2/24  10:00~16:00 #ミツトリヒトギさんの生地でファブリックパネル製作 #ハンドメイドアクセサリー・ジャム販売 #鞄・革小物販売 #焼 […]

    コメントなし

    ■出雲ドームと古代出雲大社が同じ高さ?■

    大社で屋根瓦の調査をしたら、遠くに出雲大社が見えました。 しかし高度50mから撮影したので、出雲大社が低く映っていました。   出雲ドームが高さ48.9m、しかし現代の出雲大社は24mと書かれていますので、半分 […]

    コメントなし

    イベントのご案内【#女子会_主催】

    一畑寺ロビーにて「女子会イベント開催」 2/23~24(土、日)10:00~16:00 内容は確定次第お知らせします。   ※参加したい方は#㈲持田建築までご連絡ください。     &nbs […]

    コメントなし

    モッカブロックの紹介【別名:荒木ブロック】

        出雲市平田町に所在する「荒木建具店」が販売する「モッカブロック」の紹介です。 このように、裏表から半分ずつノコ目を入れると「透けて見える」し「弾力性」が出るので、「建具」に使ったり、「ベッド」 […]

    コメントなし

    新年あけましておめでとうございます。

    ◆新年あけましておめでとうございます。 旧年中は継続ご視聴、誠にありがとうございます。 一生懸命ブログとして皆様に参考になるものを投稿したいと思いますので、 変わりませずご愛顧よろしくお願いいたします。   昨 […]

    コメントなし

    完成見学会のご案内!〔島根・出雲〕

        「Long kitchenで子供たちに大好きなおやつを沢山作って一緒に遊ぶお家」          12月1(土)~2(日)に、出雲市大津町にて㈲持田建築は「完成見学会」を行います。 […]

    コメントなし

    子育ても安心、断熱と耐震の勉強会〔9/29土〕

    「地震.雷.火事.親父!」と、昔の人は言っていますが、昨今の#災害の多さには驚かされます。 稀に来るのが#自然災害であり、「天災は忘れた頃にやって来る」かと思っていたら、年に何度も来るではありませんか? そして、そのたび […]

    コメントなし

    「パッシブハウス って…」㈲持田建築で建てよう!

    当社(㈲持田建築)では「高気密・高断熱」の家に、平成9年に初めて取り組みました。 当初、2月の雪の中、新潟まで「そんな家=SW」を見学に行きました。 出雲から見学者が来るという事で、かなり暖かくされていたようですが、外に […]

    コメントなし

    気温35℃の中、㈲持田建築では、棟上をしました。〔勉強会受付中!〕

    朝8時でも30℃もあり、皆さんの体力が心配でしたが、職人さんは強かったです。 ↓前日に土台は収めてあり、この土台に#お神酒をお供えしてから工事が始まります。   ↓棟も上がり、タルキ打ちの状況です。 リビングが […]

    コメントなし

    【出雲市にUIターンされる方必見】家の購入、改修で助成金が出ます。

    ◯助成金の概要 出雲市にUIターンされる世帯の方(新婚世帯・子育て世帯)を対象に「出雲市移住促進住まいづくり助成金」が交付されます。 ◯助成金額について 新築住宅購入の場合、対象世帯の方であれば、200万円以上が5年間助 […]

    コメントなし

    【今年、新築住宅を購入された方は課税免除されます】

    ◯課税免除制度の概要 平成31年までに購入された新築の120平方メートルまでの部分と、従来の地方税法による新築軽減(120平方メートルまでの部分の固定資産税を一定期間2分の1)を行った残りの部分について課税が免除されます […]

    コメントなし

    【島根県の木材を使うと住宅ローンがお得になります】

    弊社が会員として入っている「#島根県住まいづくり協会」では[島根県産材使用木造住宅のローン金利低減制度]を実施しています。 この制度は新築を購入される際に、「構造材の70%以上を島根の木認証材を使用する」などの基準に適合 […]

    コメントなし

    🎪一畑薬師 イベント & ロビー完成見学会 の ご案内〔4/15〕

      日にち:4/15 (日曜日) 場所:一畑寺 一畑薬師 出雲市 時間:10:00 ~ 16:00 :ワークショップ: ❶輸入生地を使ったパネル作り MARIMEKKOなど~ 金額:大きさと生地により¥2000 […]

    コメントなし

    出雲 一畑寺 桜が咲きました

    一畑薬師に桜が咲いていました。 樹によっては8分咲きぐらいでしょうか。       一畑寺ロビーの改修工事もいよいよ終盤になりました。         […]

    コメントなし

    一畑寺ロビー改修中!とご案内

    寺務所ロビーの改修中! 4月中旬には、この会場でイベントを開催予定です。 手作り体験など決定しましたらご案内いたします。 炉檀準備中。(お二人で並べて見られました)       昔のケヤキの […]

    コメントなし

    パッシブハウス・ジャパン:エコハウス・アワード2018

    エコハウス・アワード2018のFacebookのいいね! 投票スタートしまし、House de organicのメンバーで丸亀さんがエントリーされました。 「いいね!」をよろしくお願いします。 http://award. […]

    コメントなし

    ■#完成見学会 大雪の中 開催

      大変な大雪になりましたが、予定通り 明日、開催します。 多少雪が残っていますが、上がれますので注意してお越し下さい。 現地は若干道が狭く、行き違いが不便ですので、当社の駐車場から送迎いたしますので、会社の方 […]

    コメントなし

    ■#完成見学会のご案内

    ■日時:2018/2/11(日曜)□ 10:00~ 16:00 ■完成見学会:出雲市園町 毎日の仕事はコンピューターに向かいデジタルな仕事。 時間に追われ、静かに脳だけ がせっせと働いている毎日、楽しい仕事、でも、休まね […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会のご案内

    1/27土、また雪になってしまいましたね。 工事も最終段階になり、お施主様の「壁塗り」も あと一部屋となりました。 1月~2月は雪や雨が降る時期なので、外構工事は年末に終えましたが、本当に雪が降ってしまいました。 建築場 […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会(予告)

    1/13)今日は雪も解け風もなく空撮できました。 屋根に覆いかぶさった雑木も、足場をしながら切ったので、奥まで日が差すようになり、安心しました。 あのままなら、樹木が雪の重みで垂れ下がり屋根に当たったかもしれません。 & […]

    コメントなし

    ■断熱工事体験会のご案内

    ■日時:2017/12/17(日曜)□ 10:00~ 16:00 ■構造見学会■ 断熱工事が終わったところですが、その様子をご覧いただきたいと思います。 【だん暖□HouseÐ150】の古民家ですが、気候が寒くなったので […]

    コメントなし

    🍀ドローンの飛行許可を取得しました。

    ドローンの飛行許可を取得しました。 平成29年6月13日に、ドローンの飛行許可(無人航空機の飛行に係る許可・承認)を取得しました。 許可概要 業務内容等 ・空撮 ・環境調査 ・設備メンテナンス ・インフラ点検、保守 ・自 […]

    コメントなし

    🍀サイトをリニューアル公開しました。

    サイトをリニューアル公開しました。

    コメントなし
  • ■令和元年5月1日■雲州平田は曇りでした■でも山は新緑■

    令和元年 始まりは曇りでした。 しかし、山は新緑がきれいでした。 #持田建築 #注文住宅 #新築 #リフォーム #古民家  #高気密高断熱 #低燃費 #出雲大社 #出雲市 #斐川町 #松江市 #土地 #住宅 #ZEH # […]

    コメントなし

    ■平成の終わりに…■20120409茅葺屋根making■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-p […]

    コメントなし

    一畑マルシェ■2019春■

      住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact       住まいに関するご質問は何でもお答えします。 […]

    コメントなし

    ■オランダ 美術館■

    日本では撮影できないのは何故でしょうか? ヨーロッパには「ふるさと納税」のように、芸術家を育てるために、絵画を等を買うと、税金対策になるそうです。   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https:/ […]

    コメントなし

    ■金閣寺■

        住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   2017撮影 #注文住宅 #新築 #リフォームハウス # […]

    コメントなし

    新年あけましておめでとうございます。

    ◆新年あけましておめでとうございます。 旧年中は継続ご視聴、誠にありがとうございます。 一生懸命ブログとして皆様に参考になるものを投稿したいと思いますので、 変わりませずご愛顧よろしくお願いいたします。   昨 […]

    コメントなし

    出雲平野のクワッド

    秋になり、空気も澄んで来ましたので日の出の撮影に挑戦! 日の出を待ってクワッドコプター(ドローン)で撮影開始。 しかし、残念ながら松江市の向こうには「いづる雲」があり、クッキリとは見えませんでした。 #新築 #出雲#耐震 […]

    コメントなし

    パッシブハウスを建てよう

    ・延べ床面積27.5坪 ・・#耐震等級3以上(計算上 安心・安全) ・・・捻じれによる倒壊を防ぐために剛心を中心に配置(偏らない強さで 安心・安全) ・・・・大型の玄関収納と対面キッチンプラン(みんなの顔が見えて安心) […]

    コメントなし

    松江市にある「本宮山」に岡本町側から登り、宍道湖を眺めました。〔島根・松江〕

    ㈲持田建築の新築の工事現場近くに、本宮山が有ったので登ってみました。(といっても車です)。 今は電話のアンテナが建っているだけで何もありません。 ただ、#宍道湖と#日本海が両方見える場所なので、これから秋になり、#空気が […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.30【灯りがともりました】最終回

    ㈲持田建築が、約1年間に渡り、リノベーションを実施し、「田舎暮らしの家」が完成しました。 家族3人が集まる空間には、憧れの温かみのある灯りがともり、これから出雲での生活が始まろうとしています。 春になれば、庭先に植えたお […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.29【レイアウトできる小部屋】

    今回はこれまでに紹介していなかった#小部屋を紹介します。 障子で仕切られた小部屋は普段「#スタディルーム」として利用することができますし、#お茶を飲んでくつろぐこともできますが、この部屋はそれだけにはとどまりません。 部 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.28【古民家の素材】

    古民家をリノベーションすると、今の建築ではほとんどみらないものを見る事ができます。 例えば磨りガラスや囲炉裏の天井に使っていた竹、年号の欠かれた建具などが姿をあらわし、私たちに歴史を感じさせてくれます。 古きものを大切に […]

    コメントなし

    田舎っていいなvol. 27【ほぼ露天風呂】

      2017年8月から始まった工事も、完成を迎えようとしています。 寝室には、ご主人の実家から持って来られた美しい模様の障子があてがわれ、 トイレは、暖色の照明を設置し、落ち着いた空間になりました。 また、バス […]

    コメントなし

    田舎っていいなvol.26【柿渋で人に優しくOrganic】

    古民家をリノベーションする中で、柱などの木材にあるものを塗ることがあります。 それは、柿です。柿といっても柿をそのまま使うのではなく柿渋を使います(渋柿を絞った液)。 柿渋には、防腐、防水効果があり、さらに消臭効果もあり […]

    コメントなし

    蘇る木造在来工法【昭和の終わりに】

    昭和の最後に完成した建物の当時の写真が出て来ましたのでお見せします。 (大工工事は出雲市鹿園寺町の㈲持田建築の作業場にて、毎日30名ぐらいの大工さんが、墨付け・加工がおこなわれました) 現在は 撮影:#㈲持田建築 ドロー […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.25【玄関に茶室の「躙り口」?】

    玄関に入って左手側に「茶室の躙り口」をイメージした出入り口があります。ここはキッチンにつながっています。 奥様から、買い物の荷物をキッチンに運ぶことが大変だということを聞いていたので、玄関からすぐにキッチンに荷物を置くこ […]

    コメントなし

    #田舎っていいな vol.24【芽吹いています、蘇る樹木】

    雪が積もる季節になり、リノベーションを初めて半年がたちました。(久々の大雪になりました) 始まったのは、夏の季節(田舎っていいなVol.1)でした。 これまでこの家は、周りがうっそうと茂みに囲まれ、太陽もほとんどあたらな […]

    コメントなし

    #田舎っていいな vol.23【私が並べました】

    改装が進む中、家の顔である玄関に「石」が模様のように敷かれました。 奥様とインテリアコーディネーターの二人でじっくりと考え、左官さんにお願いをして、高さを合わせてもらいました。   玄関は外と内を分ける大切な空 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.22【壁に傷が!】

    壁の仕上げを行う工程で、お施主様に来ていただき、「一家の記念の証」として、壁に「手形」をつけました。 お施主様は「自分の住まい造りの作業が出来るなんて嬉しくてしょうがないです。」と喜んでいらっしゃいました。 お施主様に、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.21【壁って何色?】

    内部の構造がだんだんと形づくられ、次は壁の仕上げ作業が始まります。 一つ一つの部屋のコンセプトに合わせ、様々な模様や、色を取り入れていきます。 特に印象的なものが、玄関に入ってすぐに見えるピンクの壁です。 これは左官さん […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.20【竹も家も燻し銀】

    改装していく中で、黒く色のついた味のある竹がリビングに準備されていました。 実はこの竹は、この古民家をリフォームする際に出てきたものです。 昔、この家の「囲炉裏」や流しの「くど」などの煙で、木材や屋根のカヤが燻されること […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.19【木材は二酸化炭素を吸収してます】

    構造内覧会が無事終了し、内装工事も着々と進んでいます。 室内は、コンパクトでありながら使い勝手のいい間取りを目指しました。 現在キッチン、子供部屋 寝室 書斎などがつくられ、生活に必要な空間が出来上がりつつあります。 殺 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.18【幼い思い出が蘇る家】

    雪がチラつく12月に、構造内覧会を開催いたしました。 多くの方にご来観頂き、とても嬉しく思います。 人が集まる家、温もりが感じられる家にするために、壁の中にはウレタンフォームを吹き込み、フローリングの天然杉の下隠れた基礎 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.17【住まいは動線計画が一番】

    古民家のリノベーションが進むにつれて、今までうっそうとしていた樹木が片付けられ、温かい日差しが当たるようになりました。 日差しが当たる家の中は明るくなり、さらに暖かくもなりました。 お客様の「住み心地」がよくなるように、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.16【吹付けで蘇る古民家】

    ウレタンの吹付けが、内壁や外皮(建物の屋外空気に接する所)面に断熱工事が終わり、最後の天井への断熱材の吹付けも完了しました。 天井は上向きで液体を吹付するので、当然下に垂れ下るイメージがありますが、そこが軽量100倍発泡 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.15【ハイテクと自然の共生】

    こちらのお庭は、宝の山です。 梨の木・びわの木・柿の木・栗の木・南天の木・山椒の木などたくさんの季節の樹木の宝庫です。 こんなに立派な木々たちが揃っているお宅は早々ないと思います。 今はちょうど、寒冷の時期。 でも、現場 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.14【足元に注意してテントを張ってください】

    「ウレタン」の吹付け断熱後、現場を見に行くと真っ先に目に入ったのが、「足元注意!」 今まで、こんな注意書きはありませんでしたが、内外装の工事が進み段差も出てきました。 内装工事用の足場も組まれ、室内はまるで迷路化していま […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.13【100倍って何?】

    一昨日は、外壁の「ウレタン吹付け」を見ました。昨日は、室内に「ウレタン」を吹き付けていました(充填断熱)。 側で見ると、吹き付けた原液は、体積にして約100倍に膨らむようです。 断熱材が、自ら隙間に入り込み接着・硬化をし […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.12【断熱のビフォーアフター】

    今日は「ウレタンの吹付け」作業をされると聞き、そのBefore Afterの写真を撮りに来ました。 「ウレタン」とは、高気密・高断熱の役目があり、高い自己接着性を持つ「発砲ウレタン」を吹き付けることによって、対象物の構造 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.11【外観は目に見える!】

    ついに壁が張られました。 これまで、柱や間柱がむき出しで風通しも良く、スケルトン状態でしたが、壁板が張られただけで「ワクワク」するのは素人の私だけでしょうか? 建築のファーストタッチは、やはり外観からですよね。 今までは […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.10【竈(くど)って何?】

     日ごとに、基礎工事が進み薄暗かった古民家に、少しづつ暖かい「温もりと光」が入る家に進化してきました。 あの黒い梁は「大和天井」と言って、茅葺屋根の名残だそうです。 昔の日本家屋には、囲炉裏や竈(くど)がどの家にもあり、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.9【腐朽菌って何?】

    コンクリートの基礎の上に、「黒いシート」を敷いてます。 「これは何ですか?」と大工さんに尋ねると「これはアスファルトフェルトと言い、防水シートですよ」と言われ、その後このシートの必要性について語って頂きとても勉強になりま […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.8【桧を使う訳】

    樹々に囲まれた閑静な宅地に響く大工仕事の音。 「のみ打ち」仕事は、組立てる材木の微調整に欠かす事の出来ない作業のようです。 家には「乾いた材木」が必須!、生の木(グリーン材)は後で透いたりクラックが入ったりしてしまいます […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.7【地鎮祭のお札が!】

    日ごとに、現場の様子が変わります。今日はコンクリートの基礎が出来ていました。 柱を観察すると、白蟻で傷んだ所も丁寧に補強がされてます。剥き出しになった土台に、どんどんアンチエイジング治療がされていくようです。 ふと庭先を […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.6【ジャッキアップされた家】

    柱の下にジャッキアップされた土台が並んでます。 えっ!そんな事出来るんだ~と驚いてしまいました。 なんでわざわざ家を揚げるのか意味が分からず、社長に尋ねてみました。 そしたら、「今までは、基礎石の上に柱を建てていたが、古 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.5【コンクリートのジュータン】

    作業は、日ごとに進み、あれよあれよと姿が変化します。先日鉄筋の骨組みがむき出しだったのが、今日は「コンクリートのジュータン」に変わってます。 小雨が降る中、黙々と作業を進めてる職人さんにお疲れ様という気持ちでいっぱいです […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.4【床下に鉄筋の升目が…】

    古い「離れ家」は解体され、跡地を歩くと「敷地面積の広さ」を改めて確認しました。 裏山の雑技も、枝刈りされて「なんか小ざっぱり」としてきました。 工事の様子を見学すると、香取線香の匂いがしました。職人さんもやぶ蚊との戦いな […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.3【裏山のカズラ】

    山には、とても大きな樹木やカズラなどがはびこってます。「活かすもの、撤去するもの」、をより分け 伸びきった枝も処理しながらの作業。 うっそうと陰っていた敷地は明るい日差しが入ってきました。 室内は、当然締め切られていたの […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.2【解体マニフェスト】

    いよいよ、工事がスタートしました。 不要な大きな東の離れを、作業員の手作業と重機を導入して取壊しされました。 廃材の処理は、とても危険な作業のようです。油断をすると、大きな事故に繋がりますので、現場のコミュケーションは不 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.1【地鎮祭】

    小雨がしとしと降る朝、地鎮祭の儀式が厳かに行われました。 今は「誰も住んでない古民家」をリノベーション。 私からみると、あまり希少価値を感じさせない建物?。 しかし、お施主様の視線はまるで宝物を見つけたかの如く輝いて見え […]

    コメントなし
  • ■ポルトガル■カーサ デ ムジカ■

    201710月ポルトガルにて。 レム コールハース設計のカーサ デ ムジカに立ち寄りました。 私が目を引いたのは、ガラスの防音壁でした。 中空にする事と波打つことで、遮音性と反響を良くしたそうです。 どうやってガラス内部 […]

    コメントなし

    ■古代建築物は国家プロジェクト?■

    古代の建築物は木造でも国家プロジェクトだったのだと思います。 今でいう高層ビルが「雲太・和二・京三」と言われる建物だったと思います。 高さも、金額も、工数も個人レベルでは出来ない大きなものです。 勿論「お城」も「国家プロ […]

    コメントなし

    ■工事現場に咲く「牡丹」■

    工事現場に咲く牡丹に見入ってしまいました。 大根島から買って帰ったものだそうです。 さすが農家の方は牡丹の栽培も上手!!             https:/ […]

    コメントなし

    ■裏山のヒノキ材■

    裏山には檜や杉の木が沢山あるお宅があります。 しかし、20年ぶりぐらいでしょうか? 委託製材のお話があり銘木になりそうな部分だけ持ち帰りました (残念ながら、構造材を委託されても買ったが安い時代です) 一つ言えることは、 […]

    コメントなし

    ■令和元年5月1日■雲州平田は曇りでした■でも山は新緑■

    令和元年 始まりは曇りでした。 しかし、山は新緑がきれいでした。 #持田建築 #注文住宅 #新築 #リフォーム #古民家  #高気密高断熱 #低燃費 #出雲大社 #出雲市 #斐川町 #松江市 #土地 #住宅 #ZEH # […]

    コメントなし

    ■ケヤキ大黒柱■

    ■ケヤキ大黒柱■やっぱり本物はいいですね! 時間が経つほどに味が出る木、益々あめ色が濃くなってきました。 自分も年を取るけど、家も同じように年を取ってくれるんですね。 そして、自宅の山の木で「大黒柱と書院材」が一本の木で […]

    コメントなし

    ■廻り階段■

    「廻り階段」をリビングの中央に配置し、2階が両側に部屋が取れるので、便利でコストが抑えられる位置です。 そして、スケルトンにすることで、視界が長く、空間が広く感じられます。 お主屋との位置関係ではこの建物は「離れ」になる […]

    コメントなし

    ■冬は寒かったですね■

    ようやく暖かくなり、うっかりしていたら風邪をひいたようです。 また、今年はスノータイヤが一度も雪道を走ることなく終わってしまい出番がありませんでした。 これも温暖化のせいですよね。 夏には水不足や猛暑が予想されますね。 […]

    コメントなし

    ■造作家具■地場産業サプライチェーン■

    6人掛けのテーブルを作りました。 デザインを同じにする為に、タイルを埋め込み、そして天然の檜で森の香りを感じるテーブルです。 戦後植林された「杉・檜」が大量に存在するのに使わないのはもったいないですね? 海外からの木材で […]

    コメントなし

    ■平成の終わりに…■20120409茅葺屋根making■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-p […]

    コメントなし

    ■ホーランエンヤ20090524大橋川にて■

    ホーランエンヤが5月に開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https: […]

    コメントなし

    ■ホーランエンヤ20090520■阿太加夜神社にて■

    以前、遷宮の折に、工事をさせてもらった懐かしい建物です。 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   住まいに関するご質問は何で […]

    コメントなし

    一畑マルシェ■2019春■

      住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact       住まいに関するご質問は何でもお答えします。 […]

    コメントなし

    リトルベンは元気でした■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    ■オランダ 美術館■

    日本では撮影できないのは何故でしょうか? ヨーロッパには「ふるさと納税」のように、芸術家を育てるために、絵画を等を買うと、税金対策になるそうです。   住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https:/ […]

    コメントなし

    ■金閣寺■

        住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact   2017撮影 #注文住宅 #新築 #リフォームハウス # […]

    コメントなし

    ■二歳児参り■一畑薬師

    2歳児参りが4/27 より5/6まで開催 住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact         […]

    コメントなし

    ■一畑寺フォトコンテスト■

    2/23土 一畑薬師にてフォトコンテスト開催            

    コメントなし

    ■妖怪のいる寺■

    住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochida-de-passive.com/contact     住まいに関するご質問は何でもお答えします。 https://mochi […]

    コメントなし

    大津の家 完成 : 暖だんマルシェin一畑薬師2019/2/23-24

      手造り仕上で完成!                           &n […]

    コメントなし

    暖だんマルシェin一畑薬師2019

      ■■イベント❶■■ ≪暖だんマルシェ≫ 日時:2/23~2/24  10:00~16:00 #ミツトリヒトギさんの生地でファブリックパネル製作 #ハンドメイドアクセサリー・ジャム販売 #鞄・革小物販売 #焼 […]

    コメントなし

    ■出雲ドームと古代出雲大社が同じ高さ?■

    大社で屋根瓦の調査をしたら、遠くに出雲大社が見えました。 しかし高度50mから撮影したので、出雲大社が低く映っていました。   出雲ドームが高さ48.9m、しかし現代の出雲大社は24mと書かれていますので、半分 […]

    コメントなし

    イベントのご案内【#女子会_主催】

    一畑寺ロビーにて「女子会イベント開催」 2/23~24(土、日)10:00~16:00 内容は確定次第お知らせします。   ※参加したい方は#㈲持田建築までご連絡ください。     &nbs […]

    コメントなし

    モッカブロックの紹介【別名:荒木ブロック】

        出雲市平田町に所在する「荒木建具店」が販売する「モッカブロック」の紹介です。 このように、裏表から半分ずつノコ目を入れると「透けて見える」し「弾力性」が出るので、「建具」に使ったり、「ベッド」 […]

    コメントなし

    ラジオ制作に挑戦【孫と共に】

    何十年振りかにゲルマニウムラジオを作りました。 さぞかし孫も乗って来るかと思いきや、サッパリ!でした。 それでもハンダゴテで火傷しないようにと思って作業していたら、下の娘がいきなり入ってきて、そのハンダゴテを「持って」し […]

    コメントなし

    新年あけましておめでとうございます。

    ◆新年あけましておめでとうございます。 旧年中は継続ご視聴、誠にありがとうございます。 一生懸命ブログとして皆様に参考になるものを投稿したいと思いますので、 変わりませずご愛顧よろしくお願いいたします。   昨 […]

    コメントなし

    完成見学会のご案内!〔島根・出雲〕

        「Long kitchenで子供たちに大好きなおやつを沢山作って一緒に遊ぶお家」          12月1(土)~2(日)に、出雲市大津町にて㈲持田建築は「完成見学会」を行います。 […]

    コメントなし

    出雲平野のクワッド

    秋になり、空気も澄んで来ましたので日の出の撮影に挑戦! 日の出を待ってクワッドコプター(ドローン)で撮影開始。 しかし、残念ながら松江市の向こうには「いづる雲」があり、クッキリとは見えませんでした。 #新築 #出雲#耐震 […]

    コメントなし

    パッシブハウスを建てよう

    ・延べ床面積27.5坪 ・・#耐震等級3以上(計算上 安心・安全) ・・・捻じれによる倒壊を防ぐために剛心を中心に配置(偏らない強さで 安心・安全) ・・・・大型の玄関収納と対面キッチンプラン(みんなの顔が見えて安心) […]

    コメントなし

    松江市にある「本宮山」に岡本町側から登り、宍道湖を眺めました。〔島根・松江〕

    ㈲持田建築の新築の工事現場近くに、本宮山が有ったので登ってみました。(といっても車です)。 今は電話のアンテナが建っているだけで何もありません。 ただ、#宍道湖と#日本海が両方見える場所なので、これから秋になり、#空気が […]

    コメントなし

    子育ても安心、断熱と耐震の勉強会〔9/29土〕

    「地震.雷.火事.親父!」と、昔の人は言っていますが、昨今の#災害の多さには驚かされます。 稀に来るのが#自然災害であり、「天災は忘れた頃にやって来る」かと思っていたら、年に何度も来るではありませんか? そして、そのたび […]

    コメントなし

    「パッシブハウス って…」㈲持田建築で建てよう!

    当社(㈲持田建築)では「高気密・高断熱」の家に、平成9年に初めて取り組みました。 当初、2月の雪の中、新潟まで「そんな家=SW」を見学に行きました。 出雲から見学者が来るという事で、かなり暖かくされていたようですが、外に […]

    コメントなし

    屋根の温度は63℃(8/22)、㈲持田建築の家は熱い…いや、日本全国熱い!!

    台風前に㈲持田建築では屋根工事を終えるため、板金屋さんに頑張ってもらっています。   撮影:㈲持田建築 ドローン空撮 ※空撮による建物の屋根などの調査依頼は https://mochida-de-passive […]

    コメントなし

    気温35℃の中、㈲持田建築では、棟上をしました。〔勉強会受付中!〕

    朝8時でも30℃もあり、皆さんの体力が心配でしたが、職人さんは強かったです。 ↓前日に土台は収めてあり、この土台に#お神酒をお供えしてから工事が始まります。   ↓棟も上がり、タルキ打ちの状況です。 リビングが […]

    コメントなし

    道路は予報よりもっと熱い! いや㈲持田建築は仕事に掛けてはもっともっと熱い!

    道路はもっと熱い。 3時過ぎの外気温が、日陰の温度34℃に対し、道路のアスファルト舗装は64℃もあり、 西日の当たる外壁(杉板)は69℃もあり、さらにびっくりです。 熱中症には特に気お付けましょう。   ↓横断 […]

    コメントなし

    耐震等級3は#建築基準法の「1.5倍」、いや㈲持田建築の昔の家は#耐震等級4!

    「天災は忘れた頃にやって来る」と言いますが、 最近は忘れないうちにどんどんやって来ているようです。 風が吹けは「風速40m/s」越え、 地震と言えば「縦揺れ、横揺れ」が同時に発生したり、 「地震と大雪」が重なったり、 「 […]

    コメントなし

    一畑寺の展望台~

    一畑寺の本堂の横に「知る人ぞ知る展望台」があります。 そこは、天気の良い日には「大山」が見える標高200m場所です。 撮影は5月でしたので、青空でした。         撮影:㈲持 […]

    コメントなし

    「秋鹿ごぼう」の産地は、宍道湖が一望

    松江市にある本宮山のふもとは、「秋鹿ごぼう」で有名なところです。 その本宮山の天辺からは、宍道湖と日本海の両方が一望できる数少ない場所の一つです。 この近くで工事を始めるのですが、 人口減少が進む中、未だに「市街化調整区 […]

    コメントなし

    地盤改良中

    今回の #新築工事では、#地盤調査の結果、#セカンドオピニオン判定でも、 「べた基礎」+「湿式柱状改良」という結果でしたので、その地盤補強を実施しました。 杭径∮600、約50本、改良深度GL-2.5m 表土は真砂土、造 […]

    コメントなし

    「IHコンロ付きキッチン収納カウンター」を大工さんが作りました。

    20年前に新築したお家の「キッチン&洗面台+UB」イメージチェンジの依頼がありました。   ➀「IHコンロ付きキッチン収納カウンター」 杉板合板「Jパネル」を使って大工さんのお手製、#カウンタートップにはタイル […]

    コメントなし

    日の出〔2018〕

    日の出   日の出時刻を10分あまり過ぎてから、日の出を見ることが出来ました。 AM5:01 松江方面を見た風景です。     只今の時刻 AM5:07分 のんびりした一日が始まりました。 […]

    コメントなし

    【出雲市にUIターンされる方必見】家の購入、改修で助成金が出ます。

    ◯助成金の概要 出雲市にUIターンされる世帯の方(新婚世帯・子育て世帯)を対象に「出雲市移住促進住まいづくり助成金」が交付されます。 ◯助成金額について 新築住宅購入の場合、対象世帯の方であれば、200万円以上が5年間助 […]

    コメントなし

    【今年、新築住宅を購入された方は課税免除されます】

    ◯課税免除制度の概要 平成31年までに購入された新築の120平方メートルまでの部分と、従来の地方税法による新築軽減(120平方メートルまでの部分の固定資産税を一定期間2分の1)を行った残りの部分について課税が免除されます […]

    コメントなし

    【島根県の木材を使うと住宅ローンがお得になります】

    弊社が会員として入っている「#島根県住まいづくり協会」では[島根県産材使用木造住宅のローン金利低減制度]を実施しています。 この制度は新築を購入される際に、「構造材の70%以上を島根の木認証材を使用する」などの基準に適合 […]

    コメントなし

    1⃣地盤調査≪新築≫

    住宅の新築の場合、地盤の良否の判定のために地盤調査を実施。 その事により、基礎の形状や#杭打ちの計画が変わり、予算にも大きく影響を与えますので、必ず実施します。 試験方法:スウェーデン式サウンディング試験   […]

    コメントなし

    🎪一畑薬師 イベント & ロビー完成見学会 の ご案内〔4/15〕

      日にち:4/15 (日曜日) 場所:一畑寺 一畑薬師 出雲市 時間:10:00 ~ 16:00 :ワークショップ: ❶輸入生地を使ったパネル作り MARIMEKKOなど~ 金額:大きさと生地により¥2000 […]

    コメントなし

    出雲 一畑寺 桜が咲きました

    一畑薬師に桜が咲いていました。 樹によっては8分咲きぐらいでしょうか。       一畑寺ロビーの改修工事もいよいよ終盤になりました。         […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.30【灯りがともりました】最終回

    ㈲持田建築が、約1年間に渡り、リノベーションを実施し、「田舎暮らしの家」が完成しました。 家族3人が集まる空間には、憧れの温かみのある灯りがともり、これから出雲での生活が始まろうとしています。 春になれば、庭先に植えたお […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.29【レイアウトできる小部屋】

    今回はこれまでに紹介していなかった#小部屋を紹介します。 障子で仕切られた小部屋は普段「#スタディルーム」として利用することができますし、#お茶を飲んでくつろぐこともできますが、この部屋はそれだけにはとどまりません。 部 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.28【古民家の素材】

    古民家をリノベーションすると、今の建築ではほとんどみらないものを見る事ができます。 例えば磨りガラスや囲炉裏の天井に使っていた竹、年号の欠かれた建具などが姿をあらわし、私たちに歴史を感じさせてくれます。 古きものを大切に […]

    コメントなし

    田舎っていいなvol. 27【ほぼ露天風呂】

      2017年8月から始まった工事も、完成を迎えようとしています。 寝室には、ご主人の実家から持って来られた美しい模様の障子があてがわれ、 トイレは、暖色の照明を設置し、落ち着いた空間になりました。 また、バス […]

    コメントなし

    田舎っていいなvol.26【柿渋で人に優しくOrganic】

    古民家をリノベーションする中で、柱などの木材にあるものを塗ることがあります。 それは、柿です。柿といっても柿をそのまま使うのではなく柿渋を使います(渋柿を絞った液)。 柿渋には、防腐、防水効果があり、さらに消臭効果もあり […]

    コメントなし

    蘇る木造在来工法【昭和の終わりに】

    昭和の最後に完成した建物の当時の写真が出て来ましたのでお見せします。 (大工工事は出雲市鹿園寺町の㈲持田建築の作業場にて、毎日30名ぐらいの大工さんが、墨付け・加工がおこなわれました) 現在は 撮影:#㈲持田建築 ドロー […]

    コメントなし

    一畑寺ロビー改修中!とご案内

    寺務所ロビーの改修中! 4月中旬には、この会場でイベントを開催予定です。 手作り体験など決定しましたらご案内いたします。 炉檀準備中。(お二人で並べて見られました)       昔のケヤキの […]

    コメントなし

    リビング改修

    「和室と厨房」をつなげて、L字型「LDK室内リフォーム」を実施! 気分一新、床の間付き和室を大型テレビが置ける「TVボード」を制作し、間仕切りを全開にすれば一部屋になる改修。 お気に入りの照明器具を取付け、まもなく完成。 […]

    コメントなし

    パッシブハウス・ジャパン:エコハウス・アワード2018

    エコハウス・アワード2018のFacebookのいいね! 投票スタートしまし、House de organicのメンバーで丸亀さんがエントリーされました。 「いいね!」をよろしくお願いします。 http://award. […]

    コメントなし

    リフォーム新築:Before

    ↑【半信半疑でやって来ました。 本当にこの中に「建物」が存在するのでしょうか?】   ↑【初めは、森の中に埋もれていて、まるで発掘調査のようでした。】   ↑【草刈りをすると、しっかりした建物が現れま […]

    コメントなし

    リフォーム新築:after

    古民家改修 リノベーションもいよいよ終わりましたので、 完成写真をUPしたいと思います。 ↑〔玄関ホール:古いサナ戸と煤竹天井の色合いと、大根太天井の梁が古民家らしさを演出できました〕   ↑〔玄関土間には、造 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.25【玄関に茶室の「躙り口」?】

    玄関に入って左手側に「茶室の躙り口」をイメージした出入り口があります。ここはキッチンにつながっています。 奥様から、買い物の荷物をキッチンに運ぶことが大変だということを聞いていたので、玄関からすぐにキッチンに荷物を置くこ […]

    コメントなし

    #田舎っていいな vol.24【芽吹いています、蘇る樹木】

    雪が積もる季節になり、リノベーションを初めて半年がたちました。(久々の大雪になりました) 始まったのは、夏の季節(田舎っていいなVol.1)でした。 これまでこの家は、周りがうっそうと茂みに囲まれ、太陽もほとんどあたらな […]

    コメントなし

    #田舎っていいな vol.23【私が並べました】

    改装が進む中、家の顔である玄関に「石」が模様のように敷かれました。 奥様とインテリアコーディネーターの二人でじっくりと考え、左官さんにお願いをして、高さを合わせてもらいました。   玄関は外と内を分ける大切な空 […]

    コメントなし

    ■#完成見学会 大雪の中 開催

      大変な大雪になりましたが、予定通り 明日、開催します。 多少雪が残っていますが、上がれますので注意してお越し下さい。 現地は若干道が狭く、行き違いが不便ですので、当社の駐車場から送迎いたしますので、会社の方 […]

    コメントなし

    ■#完成見学会のご案内

    ■日時:2018/2/11(日曜)□ 10:00~ 16:00 ■完成見学会:出雲市園町 毎日の仕事はコンピューターに向かいデジタルな仕事。 時間に追われ、静かに脳だけ がせっせと働いている毎日、楽しい仕事、でも、休まね […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会のご案内

    1/27土、また雪になってしまいましたね。 工事も最終段階になり、お施主様の「壁塗り」も あと一部屋となりました。 1月~2月は雪や雨が降る時期なので、外構工事は年末に終えましたが、本当に雪が降ってしまいました。 建築場 […]

    コメントなし

    古民家リノベーション:完成見学会(予告)

    1/13)今日は雪も解け風もなく空撮できました。 屋根に覆いかぶさった雑木も、足場をしながら切ったので、奥まで日が差すようになり、安心しました。 あのままなら、樹木が雪の重みで垂れ下がり屋根に当たったかもしれません。 & […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.22【壁に傷が!】

    壁の仕上げを行う工程で、お施主様に来ていただき、「一家の記念の証」として、壁に「手形」をつけました。 お施主様は「自分の住まい造りの作業が出来るなんて嬉しくてしょうがないです。」と喜んでいらっしゃいました。 お施主様に、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.21【壁って何色?】

    内部の構造がだんだんと形づくられ、次は壁の仕上げ作業が始まります。 一つ一つの部屋のコンセプトに合わせ、様々な模様や、色を取り入れていきます。 特に印象的なものが、玄関に入ってすぐに見えるピンクの壁です。 これは左官さん […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.20【竹も家も燻し銀】

    改装していく中で、黒く色のついた味のある竹がリビングに準備されていました。 実はこの竹は、この古民家をリフォームする際に出てきたものです。 昔、この家の「囲炉裏」や流しの「くど」などの煙で、木材や屋根のカヤが燻されること […]

    コメントなし

    初詣 平成30年

    新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   初詣は3日に出雲大社にお参りしました。 ことのほか大混雑も無くスムーズに行け、親戚から1時間ほど歩き5000歩を記録していました。 出 […]

    コメントなし

    ■元の東小学校の「校舎と校庭」跡地を見に行きました20171008

      来年が還暦という事で写真撮影に行きました。(撮影日2017/10/08) 場所は、小学校5年生の時に新校舎移転(昭和44年、1969年)、その時の旧校舎跡に行ってみました。 あんなに遊んだ校庭は原野に戻り、 […]

    コメントなし

    ■断熱工事体験会のご案内

    ■日時:2017/12/17(日曜)□ 10:00~ 16:00 ■構造見学会■ 断熱工事が終わったところですが、その様子をご覧いただきたいと思います。 【だん暖□HouseÐ150】の古民家ですが、気候が寒くなったので […]

    コメントなし

    ■ステンドグラス

    ご来社の方々に「ちょっとお洒落」を感じて頂くためにリニューアルされました。 ステンドグラスが入りました。              

    コメントなし

    ■田舎っていいなぁ~:1120

    紅葉も始まり少し寒くなってきました。 いよいよ本命の断熱作業の開始です。        

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察6⃣:2017 10/21土

    最終日、「ポルト市内滞在」視察 ▼アルバロ シザ が設計した教会 外からはさほど気にならないのですが、細長い窓が。割れなど見えないのでいい仕事してますね。   これだけの窓を設計する方もする方ですが、施工する方 […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 5⃣:10/20金

    モンサント移動 ▼モンサント巨石住居の村視察 真ん中附近に玄関ドアが付いてました。 この日は、あいにく霧が掛かり、標高700mを登と、汗びっしょりになり、そして石畳は良く滑る、大変な視察でした。   &nbsp […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 4⃣:10/19木

    リスボン市内視察 10/19木 ▼カトラバのオリエンテ駅の視察 左右に広がる羽のようなものは、横断歩道橋。↓ しなやかでかっこいい構造ですが、実は使用されていないのです。 なぜだか?分かりますか?   ▼アルバ […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.19【木材は二酸化炭素を吸収してます】

    構造内覧会が無事終了し、内装工事も着々と進んでいます。 室内は、コンパクトでありながら使い勝手のいい間取りを目指しました。 現在キッチン、子供部屋 寝室 書斎などがつくられ、生活に必要な空間が出来上がりつつあります。 殺 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.18【幼い思い出が蘇る家】

    雪がチラつく12月に、構造内覧会を開催いたしました。 多くの方にご来観頂き、とても嬉しく思います。 人が集まる家、温もりが感じられる家にするために、壁の中にはウレタンフォームを吹き込み、フローリングの天然杉の下隠れた基礎 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.17【住まいは動線計画が一番】

    古民家のリノベーションが進むにつれて、今までうっそうとしていた樹木が片付けられ、温かい日差しが当たるようになりました。 日差しが当たる家の中は明るくなり、さらに暖かくもなりました。 お客様の「住み心地」がよくなるように、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.16【吹付けで蘇る古民家】

    ウレタンの吹付けが、内壁や外皮(建物の屋外空気に接する所)面に断熱工事が終わり、最後の天井への断熱材の吹付けも完了しました。 天井は上向きで液体を吹付するので、当然下に垂れ下るイメージがありますが、そこが軽量100倍発泡 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.15【ハイテクと自然の共生】

    こちらのお庭は、宝の山です。 梨の木・びわの木・柿の木・栗の木・南天の木・山椒の木などたくさんの季節の樹木の宝庫です。 こんなに立派な木々たちが揃っているお宅は早々ないと思います。 今はちょうど、寒冷の時期。 でも、現場 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.14【足元に注意してテントを張ってください】

    「ウレタン」の吹付け断熱後、現場を見に行くと真っ先に目に入ったのが、「足元注意!」 今まで、こんな注意書きはありませんでしたが、内外装の工事が進み段差も出てきました。 内装工事用の足場も組まれ、室内はまるで迷路化していま […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.13【100倍って何?】

    一昨日は、外壁の「ウレタン吹付け」を見ました。昨日は、室内に「ウレタン」を吹き付けていました(充填断熱)。 側で見ると、吹き付けた原液は、体積にして約100倍に膨らむようです。 断熱材が、自ら隙間に入り込み接着・硬化をし […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.12【断熱のビフォーアフター】

    今日は「ウレタンの吹付け」作業をされると聞き、そのBefore Afterの写真を撮りに来ました。 「ウレタン」とは、高気密・高断熱の役目があり、高い自己接着性を持つ「発砲ウレタン」を吹き付けることによって、対象物の構造 […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 3⃣

      「スペイン&ポルトガル、アルバロ シザ&建築・町並み視察」2017/10/18、3日目 ビルバオ市内視察 街のロータリー広場 ↓ ⑩ ロブ クリエの集合住宅 ↓ ⑦ ノーマン フォスター設計の地下鉄駅 ↓ […]

    コメントなし

    ■スペイン&ポルトガル視察 2017 1⃣2⃣

    今回は、「スペイン&ポルトガル、アルバロ シザ&建築・町並み視察」に行って来ました。2017/10/16~10/23 羽田~フランクフルト12h+空港2h+ビルバオ2h=16時間も掛かりました。 ビルバオのエルシージャ […]

    コメントなし

    ⏯出雲大津の上のクワッド

    天気も良く北山から出雲ドーム、八岐大蛇で有名な斐伊川まで奇麗に見えました。  

    コメントなし

    ■田舎っていいなぁ~:1006

    工事も進み、土間コンクリートも打ち終えました。 ようやく木骨も見やすくなったので、写真撮影。 古い部分を残しながら、耐震性を考慮して、補強をしたいと思っています。 大黒柱も無事に使えそうで安心しています。   […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.11【外観は目に見える!】

    ついに壁が張られました。 これまで、柱や間柱がむき出しで風通しも良く、スケルトン状態でしたが、壁板が張られただけで「ワクワク」するのは素人の私だけでしょうか? 建築のファーストタッチは、やはり外観からですよね。 今までは […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.10【竈(くど)って何?】

     日ごとに、基礎工事が進み薄暗かった古民家に、少しづつ暖かい「温もりと光」が入る家に進化してきました。 あの黒い梁は「大和天井」と言って、茅葺屋根の名残だそうです。 昔の日本家屋には、囲炉裏や竈(くど)がどの家にもあり、 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.9【腐朽菌って何?】

    コンクリートの基礎の上に、「黒いシート」を敷いてます。 「これは何ですか?」と大工さんに尋ねると「これはアスファルトフェルトと言い、防水シートですよ」と言われ、その後このシートの必要性について語って頂きとても勉強になりま […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.8【桧を使う訳】

    樹々に囲まれた閑静な宅地に響く大工仕事の音。 「のみ打ち」仕事は、組立てる材木の微調整に欠かす事の出来ない作業のようです。 家には「乾いた材木」が必須!、生の木(グリーン材)は後で透いたりクラックが入ったりしてしまいます […]

    コメントなし

    🍀一畑寺の上のクアッド

    ■一畑薬師の境内の撮影をしました。 場所は、島根県出雲市小境町にある、一畑寺です。 館長の立会の元、林の上からの撮影となり、全景を入れるには、高度120mも飛びました。  

    コメントなし

    ⏯屋根の上のクアッド

    2015年の12月完成物件の屋根の点検にドローンを使いました。 まだ2年ですので、特に異常は有りませんでした。  

    コメントなし

    ⏯神様の上の屋根は本当は「雲」だった!!?〔島根・松江〕

    神様の上に人間が作った工作物(屋根)があってはいけないのです。 だからこそ、そこら中に「雲」の彫り物がされています。 神棚の上に部屋がある場合、神棚の天井に「雲」とかを書きます。 それで神様に許してもらっていたんでしょう […]

    コメントなし

    🍀神様の お家 完成 !〔島根・松江〕

    台風も何度か来ましたが、無事に完成しました。 素屋根を解き、谷瓦の葺き戻し中。↑ 谷瓦葺き終了。↑ 完了検査中。↑ 完了状況。 お隣様の庭から空撮させて頂きました。 ありがとうございました。

    コメントなし

    🍀田舎へ行こう■№5

    現在スケルトン状態、梁などを洗浄します。 天井を落としたら、真黒な梁が見えてきました。 まず初めに、不要な納屋の解体をしました。 新居を構えるにあたり、やはり地鎮祭から始めました。

    コメントなし

    🍀ドローンの飛行許可を取得しました。

    ドローンの飛行許可を取得しました。 平成29年6月13日に、ドローンの飛行許可(無人航空機の飛行に係る許可・承認)を取得しました。 許可概要 業務内容等 ・空撮 ・環境調査 ・設備メンテナンス ・インフラ点検、保守 ・自 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.7【地鎮祭のお札が!】

    日ごとに、現場の様子が変わります。今日はコンクリートの基礎が出来ていました。 柱を観察すると、白蟻で傷んだ所も丁寧に補強がされてます。剥き出しになった土台に、どんどんアンチエイジング治療がされていくようです。 ふと庭先を […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.6【ジャッキアップされた家】

    柱の下にジャッキアップされた土台が並んでます。 えっ!そんな事出来るんだ~と驚いてしまいました。 なんでわざわざ家を揚げるのか意味が分からず、社長に尋ねてみました。 そしたら、「今までは、基礎石の上に柱を建てていたが、古 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.5【コンクリートのジュータン】

    作業は、日ごとに進み、あれよあれよと姿が変化します。先日鉄筋の骨組みがむき出しだったのが、今日は「コンクリートのジュータン」に変わってます。 小雨が降る中、黙々と作業を進めてる職人さんにお疲れ様という気持ちでいっぱいです […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.4【床下に鉄筋の升目が…】

    古い「離れ家」は解体され、跡地を歩くと「敷地面積の広さ」を改めて確認しました。 裏山の雑技も、枝刈りされて「なんか小ざっぱり」としてきました。 工事の様子を見学すると、香取線香の匂いがしました。職人さんもやぶ蚊との戦いな […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.3【裏山のカズラ】

    山には、とても大きな樹木やカズラなどがはびこってます。「活かすもの、撤去するもの」、をより分け 伸びきった枝も処理しながらの作業。 うっそうと陰っていた敷地は明るい日差しが入ってきました。 室内は、当然締め切られていたの […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.2【解体マニフェスト】

    いよいよ、工事がスタートしました。 不要な大きな東の離れを、作業員の手作業と重機を導入して取壊しされました。 廃材の処理は、とても危険な作業のようです。油断をすると、大きな事故に繋がりますので、現場のコミュケーションは不 […]

    コメントなし

    田舎っていいな vol.1【地鎮祭】

    小雨がしとしと降る朝、地鎮祭の儀式が厳かに行われました。 今は「誰も住んでない古民家」をリノベーション。 私からみると、あまり希少価値を感じさせない建物?。 しかし、お施主様の視線はまるで宝物を見つけたかの如く輝いて見え […]

    コメントなし

    🍀サイトをリニューアル公開しました。

    サイトをリニューアル公開しました。

    コメントなし

    🍀神様のお家のリフォーム

    今回は神社の銅板屋根の吹き替えの様子です。 昭和35年に祖父も棟梁の一人として建立された建物ですが、さすがに57年も経つと年老いていました。 瓦は素焼き瓦で釉薬無しで出来ています。 こんなに温暖化になる前は、冬の凍害(瓦 […]

    コメントなし

    🍀工事完了:寺

    出雲市美談町のお寺の改修工事終了。 今回は本堂の基礎廻りの補強を行い、 2013年には観音堂の改修工事をしました。 ちょうど造園屋さんが帰られた後だったので、庭木もきれいに手入れされていました。

    コメントなし

    ⏯日の出の雲【ドローン】

    日出の4:58に撮影に挑戦しましたが、雲が、まさにイズル雲、出雲でした。。 予定時刻は過ぎてますが、太陽は見えませんでした。

    コメントなし

    ⏯クアッドコプター【ドローン】

    屋根の調査中! 五月晴れ、斐川平野から中国山脈まで見えるいい天気でした。   100m上空からは、僕が米粒ほどですね。 しかし、気持ちのいい天気でした。

    コメントなし

    ⏯コテージの上のクアッド

    松江市と出雲市の中間に位置する、一畑寺。 その境内の中でもひときわ眺めの良いところに「一畑山コテージ」はひっそりと存在します。 今日はそのコテージをちょっと「燕」になったつもりで眺めてみたいとおもいます。   […]

    コメントなし

    ⏯田舎へ行こう【ドローン】

    新しい住まいの地上40mからは、宍道湖の西岸が見えます。 探し当てた終の棲家は「静か」で「小学校へも近く」理想通りのようです。 これから半年間掛けて、大型リフォームが始まろうとしています。 お施主様のご了解を得て、今後、 […]

    コメントなし

    艫田神社 仮遷座祭

    島根県松江市岡本町の艫田神社の仮遷座祭がありました。 「国譲りの折、大国主命が事代主命に使いの神を送られた際、猿田彦命がその船の艫取りをなされ、この辺りに着かせられたことに依るそうです。。HP、島根県東部の神社探訪記より […]

    コメントなし

    お風呂のリニューアル中

    東棟、リフォーム中     東棟の浴槽で~す。↑     西棟:UB 東西2棟のお風呂が違えてあります。 お好きな方にどうぞ。 オープンまでしばらくお待ちください。 (一畑山コテー […]

    コメントなし

    「一畑山コテージ」リニューアル

      東棟も浴室がリニューアルされました。     壁一面にはベネチアンガラスのモザイク、壁天井にはヒノキ(檜葉)、洋風バスタブの完全オリジナルです。 ベネチアンガラスのモザイクタイルは玉虫色 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」③

    屋内対流? 空気は暖かくなると上に上がり、冷たい空気は下に溜まります。 このことで、大きな家は対流が始まり、室内が均一になりにくいし、対流により風が発生し寒くなります。 また、室内を暖房すればするほど、廊下など温度差が発 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」②

    原因はどこでしょう? ガラスが冷たいんです。 下記の「wikipedia」の表の熱伝導率で、ガラスが1.0wmkで、水が0.6、木材が0.2、羊毛が0.5、 断熱材といわれる発泡ポリスチレンが0.03、さらに密閉空気は0 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」

    古いタイルのお風呂は極めて寒い。 あたりまえですよね… 裸ですから。 原因はタイル下地がCB(コンクリートブロック)で作られ、断熱性能が全く無いからです。 というか昔は、雨風がしのげるだけでもいい方だと思われていた時代 […]

    コメントなし

    「古い家はなぜ寒い?」➀

    古いタイルのお風呂は極めて寒い。 あたりまえですよね… 裸ですから。 原因はタイル下地がCB(コンクリートブロック)で作られ、断熱性能が全く無いからです。 というか昔は、雨風がしのげるだけでもいい方だと思われていた時代 […]

    コメントなし

    「設定温度より±2℃!」

    「だん暖🏠21」リフォームバージョン〔㋐20㎝〕の場合ですが、エアコン温度設定「17.0℃」でしたが、上下差が約±2℃となりました。 ↓エアコンの吹き出し温度は 26.3℃を表示ていたので、吹き抜けの高い […]

    コメントなし

    明けまして、おめでとうございます。

    2017年1月3日 初詣 出雲大社です。       拝殿での参拝は終わり、本殿参拝へ     2000年に出雲大社境内から、直径約1.35mの木材を3本束ねて、1本の柱 […]

    コメントなし

    モコモコ大作戦 「ホワイトクリスマス」!

    これは、ウレタンの吹付断熱施工中! 気密と断熱が同時に可能。 もちろん、木材はKD材(人工乾燥材)を使う必要が有ります。 出雲や松江では外気温がマイナスになる事は、ほぼ無いので、厚さ150㎜以上あれば、壁体内結露は考えな […]

    コメントなし

    House de Organic in 山鹿市

    今回の勉強会は、熊本県山鹿市のメンバーにお世話になりました。 今月の講師先生は、札幌から来られた、山本亜耕先生でした。 北海道仕様の住宅についてのお話で、大きく違う所は-20℃に耐えうる住宅と言うものでした。 島根は寒い […]

    コメントなし

    パッシブハウスジャパン中国支部勉強会

    ■「パッシブハウスジャパン中国支部勉強会」in倉敷 今回は、11月12日(土)の国際パッシブハウス・オープンデーに合わせ、見学会に参加しました。 クラモク様の中国地方初のパッシブハウス認定申請をされた建物を見学し、特徴や […]

    コメントなし

    ウッドデッキについて

    10月30日は出雲市の一畑寺で開催される「一畑薬師マラソン大会」ですね。(当社は毎年参加してま~す) その「一畑山コテージ」のウッドデッキの材料の事ですが、これは「ウリン」と言う木材です。 一般の木材は5年から20年ぐら […]

    コメントなし

    「インコカラー」とは?

    福島県にあるクリナップの工場見学をしました。 震災にもちろん工場が有っていて、地盤も20㎝ぐらい段差が残っていました。 当日は内部はメチャメチャになったようです。 工場が再開でき大変良かったと思います。 そこで見た物は? […]

    コメントなし

    「断熱サッシは危ない!」

    元店舗部分を高気密高断熱LDKに改修。 今回の難点は、鉄骨躯体が冷熱橋となる事で、外気が冷えると窓ガラスの様に鉄骨が結露する現象が起きる事です。 壁体内の事なので目には見えませんが、窓ガラスが曇る部屋はおおむね外側の壁が […]

    コメントなし

    「断熱サッシは危ない!」

    元店舗部分を高気密高断熱LDKに改修。 今回の難点は、鉄骨躯体が冷熱橋となる事で、外気が冷えると窓ガラスの様に鉄骨が結露する現象が起きる事です。 壁体内の事なので目には見えませんが、窓ガラスが曇る部屋はおおむね外側の壁が […]

    コメントなし

    「しまね長寿の住まいリフォーム助成」の話

    島根県の補助金、「バリアフリー版」の場合上限40万円が出ます。 総額40万円 かつ補助対象工事費の23%以内に加えて、部位ごとに上限額を設定(上限額) 浴室部25万円、トイレ部15万円、廊下・階段部15万円、居住室10万 […]

    コメントなし

    「広々LDK」の話

    本間20帖のLDK。 以前は納戸だった所を繋いで、大広間が完成。 一部柱の位置を変更するために、壁の筋違を追加して、建物の重心と剛心がほぼ一致するよう設計しました。  先般NHKの放送で、上下階の壁が重ならない事(壁直下 […]

    コメントなし

    家具づくり

    はい。どうもこんにちわ。 さて本日は家具の施工風景を紹介したいと思います。 今回つくっているのは座卓です。 一般的に家具を買われる方が多いと思いますがオリジナルの一品をつくるのもいいのではないでしょうか?

    コメントなし

    「茶室inオールドハウス」

        この建物は50年前の物でした。 ほったらかして有ったので、部分的には雨漏りや白蟻で傷んでいました。 どうしてもこのまま使いたいとの事で、リノベーションに着手したのですが、目的がなんと「茶室」。 […]

    コメントなし

    リフォームをする時のご要望第1位は…?

    リフォームの計画をするとき まずは奥様からご要望をヒアリングすることが多いのですが、 その際に必ずといっていい程聞くのが”収納問題”です。 つまり、現在の住まいのご不満点は「収納するところがない」「モノがあふれている」「 […]

    コメントなし

    「柱の軸力」

     「ベタ基礎が良い」とよく言われますが、実際にはそうでもありません。 もし、建設地が軟弱地盤の場合、建物重量が大きくなれば沈下に対し不利になります。 柱の大きさについては、地震や台風が無ければ大きな力は掛りませんので、小 […]

    コメントなし

    「古民家の大規模リノベーション」【離れ座敷】

    「古い建物の改修が可能ですか?」との依頼には、あたりまえですが、まず現地調査をします。 初めに、柱・土台が腐朽していないか、屋根が雨漏り等で傷んでいないか、構造体に致命傷がないか? ここが大丈夫だったらばほ大丈夫です。 […]

    コメントなし

    「段差ありもあり」〔島根・松江〕

    年を取ると運動能力が衰え、「転ばぬ先の杖」のように、床に段差を無くすよう、新築住宅も住宅改修も推し進められました。 しかし、子どもにとってはどうでしょうか? ジャングルジムやソファーから飛び降りたり、ちょっと高い所を見つ […]

    コメントなし

    「段差ありもあり」

    年を取ると運動能力が衰え、「転ばぬ先の杖」のように、床に段差を無くすよう、新築住宅も住宅改修も推し進められました。 しかし、子どもにとってはどうでしょうか? ジャングルジムやソファーから飛び降りたり、ちょっと高い所を見つ […]

    コメントなし

    「庇」の話し

    昔の家は「軒」の長いそして窓には「庇」のついた家が多かった。 特にこの山陰ではそれが見受けられました。 雨の少ない山陽側では、軒も無いコストも安い「四角い立方体」の家で十分でしたが、ここ最近は変わってきました。 冬場に太 […]

    コメントなし

    バリアフリー改修はお早めに!

        皆さん、バリアフリー改修は後で良いと思っていませんか? 自分は若いと思っているのでまだ早い。 電化住宅に何時でもついていける。 身体が、新しい家の使い勝手に直ぐついていける。 便所の流し忘れは […]

    コメントなし

    快適断熱リビングリフォーム

    階段下を有効利用したオリジナルなキッチン収納       当社オリジナルな断熱気密室内建具完成

    コメントなし

    遮熱塗料をガラスに塗ってみました

    遮熱塗料をガラスに塗ってみました〔㈲持田建築の家づくり〕 西側の窓に遮熱ガラスコートを塗ってみました。↑ 温度計で測った床の温度は41.5℃、体感的にはカーテンを閉めた感じがして、いつものモワットした熱さが消えて、さわや […]

    コメントなし

    低ランニングコストの家・リフォーム中

    あまり綺麗ではありませんが、一番大切で知っていただきたい部分です。 ◆断熱施工後状況◆ リフォームの場合、気密も取れるし確実な断熱工事が出来るのでこの方法を採用しています。  (漏気が有るとそこが結露し、家を腐らしたり、 […]

    コメントなし

    終の棲家リフォーム完成〔島根・松江〕

    大好きな料理をするためにアイランドキッチンにしました。 おじいちゃんとお孫さんのお話ししながらの楽しい料理教室かな? 晴耕雨読。 大きな本棚も設置、大好きな読書も完璧。 今日は外に出るか家で読書をするか? 外壁も屋根も断 […]

    コメントなし

    出雲市平田町:LDK水廻り断熱改修リフォーム中

    LDK断熱施工中 屋根裏の断熱施工後の状況 既設住宅の間取り変更・補強工事終了状況 断熱サッシ取付及び断熱施工状況

    コメントなし

    熱交換塗料の下塗り中〔島根・松江〕

    25℃以上の夏場は太陽熱を遮断し、25℃以下の冬場は熱を受け入れるという、夢のような塗料です。 夏涼しく冬暖かい塗料とでも言っていいような塗料です。 説明によるとグラウンドに塗ると夏場でも裸足で舗装の上が歩けるそうです。 […]

    コメントなし

    熱交換塗料の下塗り中〔島根・松江〕

    25℃以上の夏場は太陽熱を遮断し、25℃以下の冬場は熱を受け入れるという、夢のような塗料です。 夏涼しく冬暖かい塗料とでも言っていいような塗料です。 説明によるとグラウンドに塗ると夏場でも裸足で舗装の上が歩けるそうです。 […]

    コメントなし

    環境・人にやさしい塗り壁

    当社2階事務所を改装中で、壁仕上は塗り壁(「ベジタウォール」という、練込済漆喰)にしました。 主成分はセスロース・石灰でこれに野菜を漬けこんで作られる「抗酸化溶液」が入っていてとても安全な塗料です。   この箱 […]

    コメントなし

    低温作動弁が大活躍

    気温が2℃ぐらいを下回ると、自動で水が出て凍結を防止してくれます。 鍾乳洞の石筍(せきじゅん)のような氷の柱が出来ていました。 外気温は-3℃に対し水温は5℃でした。

    コメントなし

    ホワイトクリスマスのような現場になりました

    天井に吹付け断熱、気密も断熱も同時にクリアー。       今回は2階の断熱改修の為、床板の裏側を断熱施工。 気密を取る為に吹付工法を採用しました。     既設部分との […]

    コメントなし

    クリスマスのサプライズ

    お客様に出雲市平田町の「ラルカンシェル」に招待され、ちょっと早いクリスマスの雰囲気を味わいました。         廻りは幸せそうなカップルばかりになりました。

    コメントなし

    赤外線カメラ

    ちょっと寒くなったので、室温を計ってみました。 上の画像でエアコンの左下の黒い所は、24時間換気の給気口です。 21.7℃と出ています。 また一番明るく光っている所が、エアコンの吹き出し口とLED照明器具です。 29.8 […]

    コメントなし

    S邸:棟上げ

    今回は大工の手加工、8mの梁丸太使用を構造計算によりサイズ決定しました。 転落防止の為、作業工台を前面に作りました。 レッカーの玉掛け中(ワイヤーロープをレッカーのフックに引掛ける作業にも資格が必要です)

    コメントなし

    コンクリート強度試験

    丸い筒が9個あるのが、テストピースです。 (コンクリートの強度を確認するために、現場でミキサー車よりコンクリートを採取し作成する試験体の事) 圧縮機で破壊中! 今回の試験では、1週目で予定の91%の強度が出たので、目標値 […]

    コメントなし

    オランダに行く:省エネ都市視察

    道路の上のも太陽光発電のパネルで、景観に配慮されたそうです。 20年も前から太陽発電のパネルを乗せて販売された建物だそうです。 元は全面に太陽光発電のパネルが載っていたそうですが、今は天窓に改修されたそうです。 緯度が高 […]

    コメントなし

    オランダに行く:アムステルダム郊外:高齢者住宅

    高齢者住宅として建てられたそうです。 55歳以上と聞いて…。 もう該当する年齢に達していたことにショックでした。     10mも飛び出ていました。 建築条件で建築できる面積が制限されていたため、やむ […]

    コメントなし

    H様邸リフォーム工事完成!

    かねてから工事をしていたW様邸の和室が完成しました。 以前は天井裏に隠れて裏方だった梁がこの部屋の主役になりました。 天窓も新しく設け、暗く狭かった空間が明るく広々とした空間に! お施主様が見つけてこられたペンダント照明 […]

    コメントなし

    A邸離れ増築工事

    暑さに負けず、無事棟が上がりました。 出雲に来たら一畑薬師へ! http://ichibata.jp/cottage/

    コメントなし

    S邸新築工事 完成

    待ちに待った「我が家」完成、おじいちゃんの意見も十分に取り入れました。   工事中でーす。

    コメントなし

    S邸新築工事 地鎮式

    今日は仏式による地鎮式 神式とほぼ同じようですが、建物の四隅と中央に穴を掘り、御供え物をそこに沈めるところが大きく違いました。 「土地の上に家屋などの建物を建設する際に、事故などの支障がないように祈る儀式。 その土地有縁 […]

    コメントなし

    S邸新築工事 神式による地鎮祭

    天気に恵まれた地鎮祭を、おばあちゃんが、タクシーの中からちょっとだけ拝んでから、検診にいかれました。 気持ちの良い天気でした。

    コメントなし

    I 邸茶室リフォーム 茶室がQ値2.7でした

    次世代省エネ基準Q値が、「CAD」で出た値と、「エネルギーパス」発行で出たQ値が同じになり、安心しました。 また、必要エネルギーも次世代基準をクリアーしていたので、くれまた安心。 今後、すべての物件で検討したいと思います […]

    コメントなし

    日本エネルギーパス協会の認定ライセンス取得

    第4期日本エネルギーパス協会資格認定に合格しました。 当社でエネルギーパス発行手続きが出来るようになりました。 今まで曖昧だった「家の燃費」を計算してみませんか?

    コメントなし

    茶室リフォーム開始

    今回は、ちょっと古い建物を茶室に改修しています。 断熱工事も終わりましたので、見学が出来る状態になりました。

    コメントなし

    弁慶で有名な「鰐淵寺」に行きました

    出雲市にある鰐淵寺に久しぶりに行ってみました。

    コメントなし

    高気密高断熱住宅10年の点検

    躯体に異常もなく、もちろん雨漏りもなく無事に時が過ぎていました。

    コメントなし

    めだまおやじ

    一畑薬師の石段に「目玉おやじ」が現れました。 ここは、毎年1138段を登るマラソン大会が行われるところで、5kmのコースでは初めに2.5kmの坂道を下り、残りはここからの石段です。 この大会の第一回目は役員で参加し、第二 […]

    コメントなし

    茅の葺き替え

    古民家の茅葺き屋根の改修をしました。 この建物は、寄棟屋根の南面は7年前に葺き替えが終わり、東西面は10年前に葺き替えられていました。 しかし、東西面がすごく傷んで来ていたので、職人さんに相談した所、運良く「茅」が有り、 […]

    コメントなし

    🍀終の棲家完成見学会7/30~31

    遂に完成 奥様が来る人来る人皆に色々な説明をして頂いています。 7/30(土)~31(日)AM10:00~PM5:00まで見学会を開催します。 松江市西浜佐陀町のローソンを目印にご来場ください。

    コメントなし

    🍀終の棲家 最後のインテリアの打合せ中

    今日は最後のインテリアの打合せ。 工事中の建物で最後の色合せをし、そして、最後はお隣のパン屋さんの庭を借りて確認中。 なかなかオシャレな打合せとなりました。 ※完成見学会:7/30~31(ネット申込及び、前回お越しいただ […]

    コメントなし

    音楽堂・絵画堂 6か月点検

    アール・ムシケ・ワカミーの音楽堂と絵画堂の6か月点検実施。

    コメントなし

    アール・ムシケ・ワカミー開堂

    2010/12/26に音楽堂と絵画堂がオープンしました。 はじめにオーナーの挨拶と独唱があり、その後、常松先生のアコーディオンによるトークと独唱がありました。 そして、私たちの「アコルデソーン合唱団」の歌を披露しました。 […]

    コメントなし

    G邸完成見学会 「リフォームは自由自在」

    完成見学会開催中 今回は日本の文化、畳、を改めて採用することでお施主のこれからのライフスタイルを演出したいと考えました。 自分たちの家が、今度は孫を向かい入れる建物となりました。

    コメントなし

    秋鹿郡【出雲国風土記】地盤改良

    秋鹿郡【出雲国風土記(いずものくにふどき)の地名】で新築工事が始まりました。 その昔、ここは宍道湖にそそぐ川だったと思われます。 地盤調査結果、やはり5mぐらいの杭を打つ事になりました。 今回は「柱状改良」という方法で行 […]

    コメントなし

    出雲市平田町「結」オープン!!

    木綿街道の酒持田のまん前に「結」がオープンしました。 今回は、テーブルと椅子をデザインし制作しました。 元の形は、酒樽の蓋や底板だと思います。 このようなテーブルや椅子になりました。

    コメントなし

    美野町の家 完成です。

    以前の建物が老朽化と地盤沈下により傾き、そして近年の強風への不安や冷暖房の問題、また、勤務体系に夜勤があり、音の問題など全てを考え改築となりました。 そして、今、満足した建物が完成しました。    

    コメントなし

    地盤改良中!!!

    今日から、地盤改良工事を実施しています。柱状改良と言う工法で、地盤の中で約φ60の大きな杭を作る工法です。 今回は支持地盤までが4m~5mで、この工法が最適でした。 作業開始。穴掘りの開始です。 柔らかなミルクのような物 […]

    コメントなし

    四国75番:善通寺

    今月は四国丸亀で研修があり、帰りに札所を巡りました。 善通寺派の本山は、広い境内に沢山の建物が数多く配置されていました。 さすがに四国は1200年の歴史があり、そんな先人の偉大さが感じられました。 また、すでに桜が咲いて […]

    コメントなし

    松の原木を探しに山に行きました。

    島根県飯石郡飯南町付近の赤来と言う所に10月12日、お客様と「松の木」を探しに行きました。 松くい虫で枯れてしまったかと思っていましたが、まだ沢山生えていました。 秋祭りのようで花車が通りかかりました。 松の木以外はだい […]

    コメントなし

    応急危険度判定士の講習に行ってきました。

    応急危険度判定は、地震で被災した建築物について、余震等による建築物の倒壊や落下物の危険性を判定し、人命にかかわる二次災害を防止するため行われます。 今日は、その被災地において応急危険度判定を行う建築技術者の講習会を受けに […]

    コメントなし

    小原流 いけばな展を見に行きました。

    9月27日に出雲市のビッグハート出雲で開催された「花神の祭り」を見に行ってきました。 生け花というか、アートの展示会のようで、とても美しい作品ばかりでした。

    コメントなし