会社案内

会社案内company

会社案内

私たち持田建築は「信頼と実績」をモットーに、人やすらぐ住まいづくりを生業としています。
住まいに求められるものそれは「生活の拠点・子育て・趣味・老後・生き甲斐・安らぎ・安心・安全…」それぞれの思いの詰まった家が有ります。
 
古代の住まいは「木と草」で出来ています。人間の一番身近にあり、豊富にあり、容易に入手できる素材でした。
だからこそ人に一番やさしく、やすらげる住まいが出来上がるのです。
 
私たちは、木造にこだわり、木の素晴らしさ・職人の伝統技術への拘りや厳しさ・物造りの大切さを連綿と追求しています。
なぜ、木造は千年持つのか?。 なぜ、壁の無い塔が地震や風や雪に耐えて来たのか、それらの蓄積が現代建築に宿っているのです。
 
私たちが求める住まいは無限にあります。
夫婦の家、子育ての家、趣味の家、老後を楽しく過ごす家などなど。
その思いを出来るだけ多く実現できるように、経験に基づいた知恵と電算技術を十分に活用し、住む人により良い家づくりを目指しています。
 
 

社長メッセージ

大工の家系に生まれ、13代目を引継ぐ。
地元神社に、当家の歴史として先祖が棟梁をした棟札が残っています。
 
祖父が京都で、神社の築造をするのを手伝い木造の素晴らしさ職人の伝統技術への拘り・厳しさ・物造りの大切さを肌で感じ、木造建築について更に追求したいと決意しました。
「なぜ、木造の伽藍は千年持つのか?」「なぜ、壁のない塔が地震・風・雪に耐えて来たのか?」
それが今、簡単に建築できないのはなぜか?など、課題があります。
 
幼少期の遊びと言えば、造作鋸(精密な鋸)などを作業場から持出し、スピーカーの箱やラックを作ったり、
木刀を作るなど大工道具(職人さんに叱られる)と材料が豊富にあったので友達と遊んでいました。
 
また、電気類も好きだったのでゲルマニュームラジオから真空管(ST管)トランジスタラジオ。
ICチップを使ったステレオまで食事もとらず夢中で作成。
 
その経験があったからこそ、建築業界に入ってもPCを駆使した家づくりについて、設計から現場の工事・メンテナンスまで楽しんで携わって来てます。
「あなたにとって大切で住みやすい家とは?」を課題に笑顔が集まる空間をつくり続けます。

会社概要

会社名
有限会社 持田建築
代表取締役
持田 稔樹
所在地
〒691-0075
島根県出雲市鹿園寺町234-3
TEL
0853-69-1154
FAX
0853-69-1480
会社設立
平成8年4月1日
資本金
500万円
免許番号
島根県知事 許可(般-28)第7190号

会社沿革

1964年
持田建築 設立
1988年
㈲持田建築一級建築士事務所
1996年
有限会社 持田建築 法人化

採用情報

メッセージ
もの造りが好きな方、新しい事に挑戦したい方!
当社は、新築や改築・リノベーション・オリジナルデザイン住宅の建築など、お施主様の拘りを大切に、楽しい家づくりを行っています。
そして、省エネ住宅やプラスエネルギーハウスなど、時代に即した新しい技術の探求もかかしません。
伝統建築から次世代建築まで積極的に取り組む方を募集してます。
募集要項
現場監督・営業・設計・大工………若干名