のんびり行こう

田舎っていいな vol.29【レイアウトできる小部屋】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はこれまでに紹介していなかった#小部屋を紹介します。

障子で仕切られた小部屋は普段「#スタディルーム」として利用することができますし、#お茶を飲んでくつろぐこともできますが、この部屋はそれだけにはとどまりません。

部屋のレイアウトを変えることができる仕組みになっており、お客様(両親)がお泊りになるときなどには「ゲストルーム」として変えることができます。
気分によってレイアウトを変えてみることもいいかもしれません。

この建具はキッチン境に移動できるようにもなってます。

 

木と畳で作られた部屋は温かみもあり、くつろぐにはぴったりの空間ですね。

毎日のコンピューター生活から放れ、算盤でも初めてはどうでしょうか?

田舎っていいな田舎っていいな

田舎っていいな田舎っていいな

床板には柔らかい杉の木が使用してありますが、それに傷が付き、汚れていくのが子供の成長を感じられ、新しいこの家の物語が出来上がるのが楽しみのようです。

室内の塗り壁にも子供の手形が付けてありますので、きっと大人になったら、それに手を合わせる事でしょう。

もしかしたら、孫もそれに手を合わせるかもしれませんね。 きっと…。

 

#新築 #リノベーション #リフォーム #アトリエ #持田建築 #高気密 #高断熱 #低燃費 #Ua値 #出雲大社 #出雲市 #島根県 #住宅  #ZEH #ゼロエネルギー #古民家 #高性能 #高耐震 #注文住宅 #UIターン #省エネ #子育 #建築 #工務店 #耐震 #パッシブハウス #ロフト #ウッドデッキ #オーガニック #木綿街道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

施工事例

施工事例一覧を見る