資料請求・お問い合わせ
現場レポート

フリアー赤外線温度計➀井戸水

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一畑寺の工事中に、既設の手水鉢の水の温度を測定しました。

(目のお薬師様で有名な一畑薬師。この水で目を洗うと目の病が治ると以前は言われていました。お医者様がいない時代には貴重な水だったと思います。)

ここの手水鉢は「井戸水」なので、氷った事が無いと聞いていましたので測ってみました。

やはり、土間床の温度が3.5℃に対し、水温は12℃と、かなり暖かい水温でした。

もう少し気温が下がれば、薄氷が張る時期になりますが、手を清めるのがおっくうにならなくて済むようです。

温度表示すれば、面白いかもしれませんね。

 

【↓上半分:赤外線温度計:中央3.5℃、、下半分:現況写真】手水鉢の前の土間

 

 

【↓上半分:赤外線温度計:中央12.5℃、、下半分:現況写真】手水鉢の水測定

 

 

【↓上半分:赤外線温度計:中央10.1℃、、下半分:現況写真】手水鉢

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BLOG一覧を見る

施工事例

施工事例一覧を見る