社長のブログ

リフォーム新築:after

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古民家改修 リノベーションもいよいよ終わりましたので、

完成写真をUPしたいと思います。

↑〔玄関ホール:古いサナ戸と煤竹天井の色合いと、大根太天井の梁が古民家らしさを演出できました〕

 

↑〔玄関土間には、造園屋さんから持ち帰った石を、ご自身で並べられました〕

 

↑〔玄関よりキッチンへ「躙り口」を付け、買い物袋や、ゴミ出しに使えるよう工夫されました〕

 

↑〔中ローカ〕

 

↑〔大黒柱がこの家中心で有り続けることでしょう〕

 

↑〔柱などは、ご自身で着色され、こつこつと年末年始の休みに、作業をされました〕

 

↑〔スタディーコーナーであり、宿泊客が来られた時には障子を移し、ゲストルームになります。もちろん机もフラットになります〕

 

↑〔昔の、草葺屋根の名残の黒い梁を見せるために、3mの天井高にし、古い傷跡も極力 そのまま残す ことにされました〕

 

↑〔古い間取りを活かす為に差鴨居を残すことにより、広間であり小間使いが出来るようにまりました〕

 

↑〔センターに作業台を置くことにより、趣味の料理が楽しめるようにされました〕

 

↑〔キッチンまに小窓をつけ、外との広がりを重視されました〕

 

↑〔正面がテレビボードで、大型の壁掛けが付くようになり、その後ろに机を置けばプライベートコーナーが完成します〕

 

 

↑〔古い梁を残し、天井に変化を持たせた子供部屋の完成です〕

 

 

↑〔この部屋は古い梁が存在感を表しているので、天板も杉板を張り、窓障子も古い書院障子を建てることにされました〕

 

 

↑〔和室仕様とし、仕上材は、自然の物に拘られました〕

 

 

↑〔古い建具より再用されたガラスです。昔はいろんな模様のガラスが使われていました〕

 

↑〔トイレもちょっとオシャレに!〕

 

↑〔大和天井に残された煤竹がトイレの天井板になりました〕

 

 

↑〔室内の物干し場〕

 

↑〔洗面室+選択脱衣室+浴室〕

 

↑〔半身浴しながら外を眺めるお風呂を作りました〕

 

↑〔浴槽に浸かるとこんな景色が!〕

 

↑〔引渡し前の外観です〕

おわり

 

リフォーム新築:Before は 下記よりご覧ください。

https://mochida-de-passive.com/blog/1563

 

リフォーム新築のお問い合わせは

mochida-pasv@hit-5.net

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BLOG一覧を見る

施工事例

施工事例一覧を見る